2010年07月26日

熱中症には気を付けて



連日暑い日が続いていますね。

まず最初に、今日の我が家の室温です。

DSC00793.jpg DSC00786.jpg DSC00785.jpg
≪ 左…キッチン側     真中…エアコンの室温     右…テレビの上の方にある時計 ≫


我が家で一番温度が高くなるのが、リビングだと思います。

キッチンとつながっているため、大型電化製品が密集していて熱を放出するものばかり・・・


特に一番熱を持ちそうなものがテレビ!

数年前に買い直したのですが、プラズマテレビなので熱の出し方が半端じゃなくて・・・。

冬は反対に暖かくて助かるのですが、夏には不向きですね〜〜〜たらーっ(汗)

上の写真の温度ですが、普段はもうちょとテレビの方と差が出るのですが
扇風機で温度をかくはんする様に回していたからかも知れません。


朝、大理石のヒンヤリボードを出してあげると・・・


DSC00779.jpg DSC00794.jpg

毎年出しても使ってくれないのに、今日は寝てくれました。




今日は風もあるし湿度も低いので、もう少しこのままで居ようと思いましたが
2ワンの為にエアコンのスイッチを入れてあげました。


私はともかく、2ワンが熱中症になったら大変ですものね。



さて! 最近のお休みのお散歩は、早朝の涼しい内にするようにしています。

この日は車で少し移動してのお散歩。


DSC00683.jpg DSC00664.jpg


既に太陽が上がっていたので、温度はまだ灼熱まではいきませんが
直射日光を受けると熱い!


DSC00712.jpg


何処の家庭も涼しい内にとお散歩で
沢山のワンちゃんたちと逢う度にワンワン・ギャンギャンと騒ぐのは我が家だけあせあせ(飛び散る汗)


DSC00717.jpg DSC00716.jpg


何処のワンちゃんも、何吠えてんの???と言わんばかりに
このチビわん達は眼中にもなく、無視されて歩いていきます。



こんなに吠えると歩くだけでなく、余計に熱くなっちゃうよ〜。


DSC00638.jpg



DSC00635.jpg




お散歩もみんなお行儀よく、飼い主さんにピッタリくっついて歩いてるし・・・。


チョコがまだ来ていない時期に、キャンディには何度もリーダーウォークの練習をし
信号待ちでは座らせて・・・・な〜んてやってたのに、チョコが来たときから
2ワン揃ってのしつけに断念しちゃって、キャンディは気ままに先を行くし
チョコは中々前に進んでくれないし・・・。


いつかテレビで言っていましたが、これはバカ犬ではなく
しつけの出来ないバカ飼い主だそうです・・・・・たらーっ(汗)

わぁ・・・もろにうちの過程だわぁ・・・


DSC00661.jpg DSC00643.jpg   


途中、きれいな花が咲いていたり、畑では美味しそうな夏野菜・・・。


夏は暑いけど、何もかも色鮮やかに見える季節ですね〜。


DSC00624.jpg




これから先は初めに熱中症の話をしたついでに、人間の方のお話なので余談です。

どうぞスルーしてくださいね。




DSC00610.jpg




実は先週、主人の実家の父が入院しました。

元々以前起こした脳梗塞の後遺症で、
足腰を弱らせ家の中でも杖を付きながら歩いています。

しかし入院の数日前に両足に力が入らなくなって、
脳梗塞の疑いもあるので
親戚の人が付き添ってくれて救急車で運ばれたそうです。

母もあまり体調が良くなく、
2人して週に何度かヘルパーさんが来てくれるほどです。

私たちも心配し、金曜に主人は休みをもらい、一先ず実家へ




耳の遠い母は私たちが来たのも気づかず、
ひとりベットで肩を落として泣いていました。


3年前に主人の姉を亡くしたあたりから母は、よく泣くようになりました。
娘が自分よりはやく亡くなってしまうのですから
立ち直れるわけないと思います・・・。


それでもこの3年、徐々に気を取り直し頑張ってきましたが
今回の父の入院でまたがっくりきたようです。




元気付けるように少し話をした後、一緒に病院へ



結果を先に言えば、食欲も出たし意識もしっかりしている。
内臓の方も問題ないので、いつ退院してもよいような状態だそうです。


きっと原因は熱中症だろう・・・と言われました。

エアコンは付いているのですが、冷えすぎると足腰が痛くなるので温度は高め。

水分はスポーツドリンクを飲んでいた!
と言いますが、実際のところ足腰が弱いので、トイレの回数のことを考えると
沢山は飲んでいなかったのではないでしょうか・・・。



丁度入院した日は、
他にも沢山の熱中症患者が各地で出たとテレビでも報道されていました。

やはり室温と水分の取り方には十分に気を付けなければいけませんね。



この日は父の担当のヘルパーさんとケアマネージャーさん
そして、そのあとに先生のお話、
そしてソーシャルワーカーさんともお話をし
病院には11時から3時までお昼も食べずに居ました。

実際には食べるどころではなかったのですが・・・。


キャンディ達はたまたま長女がお休みだったのでお留守番してもらいましたが
一緒に連れてきていたら・・・と思うと、
車にエアコンを付けて4時間も乗せっぱなしになるところでした。
本当に留守番させて良かった!





手もあまり自由が利かない母

寂しくとも、父が早く帰りたいと言って戻ったところで
母に負担がかかっちゃうので、
今後のことはケアマネージャさん・ソーシャルワーカーさんと
相談しながら介護保険を利用し、
いつなら退院が可能か?考えてくれるそうです。


退院したら、毎日在宅訪問してもらったり、リハビリセンターへ行ったりの繰り返し。
母の方に無理をしなで負担がかからないように
介護の予定を組んでくれるそうなのですが、
只、ヘルパーさんが毎日来てくれても日中の1〜2時間。
夜は母一人が面倒をみなければならなりません。


せめて一人で立てるようになるまで
施設やリハビリ専門の病院なども考えましたが、空き自体が1〜2カ月待ち。

それよりは自宅でのんびり過ごせた方が幸せだろう・・・と結論が出ました。




心配なのはガンバリ屋さんの母が倒れなければいいのですが・・・。



とりあえず、また週末。行ってこようと思っています。





そして私の実家の父の方ですが、
胃に異物が見つかり組織を取って結果待ちだそうです。
こちらも何もなければいいのですが・・・・・・

実家の父は、胃ではありませんが十数年前にガンが見つかり
早期発見で切り取ってなんとか無事だった経験もあり
今回の異物が悪いものでないことだけを願ってます。

もしものことがあった時には、実家も母一人になるので考えることがいっぱいになりそうです。


父も気が弱くなり、お盆はいつ帰るのか?と何度も聞いてきます。

今回のことがあって、帰るつもりではいるが
まだ決めかねていることを話すと
でも、どうにかして帰ってきてほしい・・・と。

私の父は大工だったので、とても威勢がよく、
今でも要望があれば大工仕事に数日間は行くほどです。

しかし、ここのところ、1年に1度〜2度逢う度に
小さくなって弱気になっていくように感じます。

我が家はいずれは大分の実家にもどり両親の世話と
お墓を守らなければならない立場ですが、
年老いた主人の御両親のことも考えると先々心配ごとがつきません。




いつかはどの家庭もやってくる老人介護問題・・・。

何が一番いいんだろう・・・・

ここ最近考えてばかり・・・・


ちょっと凹んでいると、そばで癒してくれるのが2ワンの存在ですね。
ペットってありがたいなぁ・・・


今は雷が鳴ってキャンディがブルブル震えっぱなしで抱っこ抱っこ!
こんな時は私がキャンディを安心させてあげなきゃね。






ニックネーム チョコ飴 at 17:36| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も、、先日、義父が亡くなりました。
私の結婚の条件が、「一人っ子だから、片親になった時は、一緒に住むexclamation」でした。
夫も「義母は、一人になったら、義姉の所に行けば良い」と以前は話していましたが、いざ義母一人になると、そうも行かないようですあせあせ(飛び散る汗)

一体、この先、どうなるんだろうバッド(下向き矢印)と不安になることもあります。。

大切な親なので・・難しいですよねたらーっ(汗)
Posted by mint at 2010年07月26日 18:56
>mintさんへ

御無沙汰してすみません。
とても長い文だったのに読んでくださってありがとうございました。
そしてコメントありがとうございます。

両親あって自分たちがこの世の中に生れ出ることが出来たんですよね。
結婚するってことは親が増えるってことですものね。
本当に難しい問題だと思います。
Posted by チョコ飴からmintさんへ at 2010年07月26日 19:18
こんばんは^^

大変な問題をかかえてるんですね。
うちは、旦那さんのお母さんをいずれ面倒を見る
と思います。
今はまだ面倒みてもらっちゃっています^m^
私の両親は兄夫婦と同居なので安心ですが。
私自身、病気したりで中々老後までは考えられませんが
そろそろ考えなきゃなんですよね。
チョコ飴さんも頑張ってくださいね。
キャンディーちゃんチョコちゃんに癒してもらいながら^^
ご実家のお父さん、良い結果だといいですね。

余談ですが、空もサマーカットしましたよ^^
Posted by 空ママ at 2010年07月26日 21:21
この季節ホントにクーラー代が心配ですもうやだ〜(悲しい顔)
でもあたしも暑がりなのでクーラー付けっぱなしですバッド(下向き矢印)

うちの入院患者さんたちも退院したら行き先が…と困ってる方が多いです。

親の高齢化は避けては通れないところですよね。
うちは妹夫婦が福岡なので何かの時は大分に帰ってくれると思ってたら
田舎は仕事がないから帰れないと言ってきました。。。
私は今更大分に帰る気はないしどうなるんでしょうかね?
つくづく、世の中、お金さえあればなんとかなるんだな〜と思ってしまいます…バッド(下向き矢印)
Posted by しほ at 2010年07月26日 22:58
こんにちは晴れ

いろいろ大変ですよね。
うちも先の事で不安がいっぱいあります。
旦那さんも私も一人っ子なのでお互いの親の面倒をみなくてはいけないんですよね。
本当に難しい問題ですよね。
チョコ飴さんも頑張ってください。
私も本当に2ワンにいっぱいの愛情と希望を貰って頑張れています。
Posted by ひめ at 2010年07月27日 15:12
早朝からのお出かけ、やっぱりそれですね〜
休日はついついダラダラと朝寝してしまって、起きたらすっかり日も昇り..
うちもがんばって早起きすることにしようかな(^▽^;)

両方のご両親のこと、心配ですね
本人の気持ちも大事にしてあげたいし、でも現実の生活もシビアに考えなくちゃいけないし
何が一番いいのか迷うチョコ飴さんのお気持ちもよくわかります。
うちの場合、主人の父とうちの母は亡くなってるので、それぞれ1人ずつ。
幸い義理母はまだまだ元気いっぱいですが、うちの父は今グループホームに入ってます。
普通よりちょっと早く介護の問題を経験することになりましたが、その経験からいうと
1人で抱え込まず周りの人の力を借りて、目の前のことを一つ一つクリアしていけば
全て○とはいかなくても、何とかなるもんですよ
今は一日も早く義父さまが落着いて、お父様の検査結果が良好でありますように。
チョコ飴さん、o(*⌒O⌒)bふぁいとっ!!
Posted by momo at 2010年07月27日 15:31
>空ママさんへ

長い文を最後まで読んでくださってありがとうございました。
何処のお宅も両親から生まれた以上、
どうしても老後問題と係わらなければならない・・・
空ママさんは御主人のお母さんをいずれ見てあげるんですね。
でも、今は漠然としているかもしれませんが
突然、その時期はやってきます。
少しずつ考えておいた方がいいかもしれないですね。
本当に慎重に考えないといけない問題です。
※空ちゃんもサマーカットしたんですね♪
Posted by チョコ飴から空ママさんへ at 2010年07月27日 23:06
>しほさんへ

昨年までは今年のようにエアコンに頼らなかったように思います。
でも今年はテレビでも熱中症の話題は出るし、現に主人のお父さんも・・・。
これじゃ体のことが心配で電気代を気にしながらつい、付けちゃいますよね。
私の姉も小倉にいますが、私が見る立場なのでいずれは帰らなければ・・・
しかし主人の両親も高齢なので、どうするべきか悩んでしまいます。
Posted by チョコ飴からしほさんへ at 2010年07月27日 23:12
>ひめさんへ

少子化の時代なのでひめさんの様なお宅は多いと思います。
どうすれば訳隔たりなく面倒を見てあげれるのか・・・
とても深刻な問題ですね。
もう少し社会も高齢化に対して、切実になってくれれば不安も減るのに!
とつくづく思っています。
こんな時の2ワンは本当に心をいやしてくれるので助かりますよね。
Posted by チョコ飴からひめさんへ at 2010年07月27日 23:16
>momoさんへ

主人の出勤が早いこともあって、お弁当を作る時間もあるので
必要にかられて早起きをしなければならなくなりました。
でも休日はゆっくり眠れる・・・と思いきや休日の次女のバイトの出勤が5時20分なので
結局、一年中早起きしなければならなくなってしまったんですよ。
今では夜更かししても自然と4時半に目が覚めちゃって!

momoさんのお宅は両方とも伴侶を亡くされていらっしゃるんですね。
私たちが大分の親を見ると決まっている以上、
主人の実家の両親の片方にもしものことがあったら、やはり施設に・・・となるのかもしれません。
考えなければならないのに、介護から目をそむけていたのも事実。
今回はケアマネージャーさんやヘルパーさんに頼るしかないと思っています。
暖かいコメントありがとうございます。なんとかなる!ですね!
Posted by チョコ飴からmomoさんへ at 2010年07月27日 23:32
毎日暑いですね!
熱中症で運ばれる患者さんの数が多いのにわたしもびっくりしました。
人間もワンコも同じですものね、我が家も気をつけてあげなければ〜って思っています。
お義父様大変でしたね・・・。
暑さで体調を崩す方がとても多いですよね。
うちの義母も数年前に夏場に入院したことがあります。
車で30分ほどの場所に住んでいるのですが、父が亡くなって一人暮らしですので色々心配はあります。
この年になると親の老後のことや様々な問題が出てきますよね・・・
生活パターンが違うし狭い我が家に来て一緒に暮らしてもお互いに気を使うだけだし、まだまだ元気でいてもらいたいのですけどね・・・。
お義父様のこともお義母様のことも心配ですが、早く良くなられるといいですね。
実家のお父様もなんともないといいですね!
チョコ飴さんも無理なさらずにね〜!


Posted by Emi at 2010年07月29日 11:54
きれいなお花の写真〜♪とおもったら、色々大変ですね。うちも義母が手術して、入院中です。退院後は通院、毎日。不便な場所なので、体力がもつか心配してます。入院もベッドがあいていないとか・・・お互いに頑張って乗り越えましょうね。
Posted by rin at 2010年07月29日 18:35
>Emiさんへ

今年の暑さは尋常ではないので、特にお年寄りは体力が弱いので心配ですね。
Emiさんの義母さまは一人で暮らされているのであればなおさら心配でしょうね・・・
実は今日義父が退院しました。
我が家の長男にも帰ってきてもらい、主人と私・長男と義母でお迎えに行って来ました。
今夜と明日は私たちがついて上げられますが
義父は足腰が思うように動けないので退院後のほうが心配です。

心温かいメッセージありがとうございました。とても励みになります。
(主人の実家より)
Posted by チョコ飴からEmiさんへ at 2010年07月31日 22:47
>rinさんへ

rinさんの義母さまも入院されていたんですね〜。
誰もが年老いていずれは病気し入院や介護が必要になってきます。
でも実際に身近に起こらなければこれほど深刻に考えないかもしれませんね。
義父は今日退院しました。でも昔起こした脳梗塞の後遺症がひどく今回の入院で足腰に力が入らなくなり
家に戻ってからの介護が大変です。
今日は明日は私たちがついてあげれますが
明後日から年老いた母の力でどこまでやってのけれるか心配です。
rinさんもお体を壊さぬよう気をつけてくださいね。
Posted by チョコ飴からrinさんへ at 2010年07月31日 23:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。