2009年11月28日

ポインセチアの中毒

091128_094837.jpg


今日は朝一番でキャンディを動物病院へ…〓


原因は
昨日 キャンディがポインセチアを食べてしまい
急性胃腸炎になってしまいました。

要はポインセチアの持つ食中毒!

症状は夜から明け方までの何度も繰り返す嘔吐でした。

酷い時には水を飲んで数分後に戻すのを
10分おきくらいに繰り返し。


どうにか戻さなくなったのが4時くらい…。


それ以降は水を飲んでも嘔吐はなくなったのですが
脱水症状が心配だったので
朝、診てもらったと言う具合です。


処置は皮下点滴と抗生物質の注射!

あとは明日からの飲み薬です。


皮下点滴は背中の皮を摘んで
そこに200CC打つのですが、
痛みはほとんどないはずなのに
キャンディがキャン!って言いながら大袈裟に動くものだから
針が外れて液がピューって流れ
また 刺し直す始末!


それを見ていたチョコは
もしや次は自分?
と思ったのか、キャンディの変な声に驚いたのか
ずっとドキドキしっぱなしで
奮えが止まりませんでした♪

まっ、奮えついでに
爪切りもしてもらいましたけどね!


一方 キャンディの点滴跡は
200CC分、背中がぷっくり盛り上がってました。

でも徐々に体内に吸収されていくので
暫くすれば元に戻るらしいです。


キャンディもこれに懲りて
悪さから卒業してくれればいいんだけどなぁ…



実は チョコも1〜2枚は赤い部分を食べていたみたいだけど、
毒は茎から出る白い液に多く含まれているので
大事に至らなかったようです♪
ニックネーム チョコ飴 at 10:23| Comment(6) | キャンディの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする