2009年01月27日

マンホール

ここ最近昼間は凄く温かい日が続いて、お散歩にもつい時間をかけてしまってます。

朝から何の音がしてもぐっすりと眠っている2ワン!

土日に2ワンと一緒に出かけると、
お留守番している間の車中ではお昼寝がぐっすり出来ないようで、
休み明けの日は特に眠たいようです。

昼間ぐっすり眠らせてあげたいけど、
お天気が良いんじゃお散歩に行かないわけにもいかず・・・

眠っているところを申し訳ないけど、目を覚まさせてGO〜!



電柱.jpg


この日はいつもとは違う公園へ足を運んでみました。


其々が思うままに公園を探索中・・・・


2wan.jpg







昨日は3匹のワンちゃんに向かう先々で出会ったのですが、
たまたま他に神経を向けられたのか?ワンちゃん達に吠えずに帰ってくることができました。

しかし、今日は・・・・・・・・・

やっぱり向うにいるワンちゃんへワンワン吠えてしまうチョコです。


チョコわんわん.jpg



『今遊んでいる最中です!
  絶対にこっちへは来ないでくださいあせあせ(飛び散る汗)









石 ぱく.jpg



『もう気が小さいチョコだなぁ…
    勝手に遊べばいいのにね 』










その点、キャンディは時に吠えてしまいますが、チョコよりマシなようです。


きっと小さなころにチョコよりは多くワンちゃんと接した経験があるからでしょうね〜。
と・・・言っても上手に挨拶が出来ても帰り際には吠えることがあったけど〜。




石ころ.jpg
『そんな昔のこと覚えてませんよ〜   それよりこの石ころを投げてもらえませんかぁるんるん






草発見.jpg
『ん? また向こうにワンちゃん発見!  この草は絶対あげませんからねぇたらーっ(汗)




だれも、そんな草なんて欲しくないですよね〜!


ありとあらゆるところで草花を食べてお腹を壊さないのはチョコぐらいだよ・・・顔(汗)








ところで、世間ではマンホール オタク っているみたいですね〜。

あちこちのマンホールの写真をとってブログに載せたり
色々楽しんでいる方もいらっしゃるようですが

今回お話したいのは、マンホールの形や柄のことでなく・・・

以前から気付いていたことですが
キャンディとチョコをお散歩をさせていると、
マンホールの前に来ると、うまい具合にクルリと身をかわして避けて通るのです。



マンホール1-11.jpg右マンホール2-11.jpg

・・・・・・・ね!




道の端の側溝の金属製の網の蓋はジャンプして通過し
コンクリートで出来た蓋の穴の部分は足が落っこちないように注意して歩いているようです。



足が落ちる程の穴が開いているわけでもないのに
どんなタイプのマンホール型のものでも、必ず避けて通るんですよね〜。

マンホール4-1.jpg マンホール3-111.jpg


不思議なキャンディとチョコです♪



ニックネーム チョコ飴 at 16:50| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

帰省日記(帰路〜完結)編船


そろそろ1月も下旬に入ったというのに、今だ帰省日記が書き終わっていませんあせあせ(飛び散る汗)
早々とコメントを書いてくださっている方、本当にありがとうございます。


本編に入る前に、最近の様子です。

主人がインフルエンザにかかってしまい、
高熱を出し数日間会社を休んでしまいました。

その間、家族にうつってはいけないと、同室する時はマスクをしっかりつけてもらい
加湿器&洗濯物の部屋干しなど気を使いましたが、
早めの診察&タミフルが効いたのか?そんなに酷くならず、熱も2日ほどで下がったのですが
他の人にうつすと困るので自宅休養の毎日です。



風邪でも一軒に入り込んでしまうと次々と移っていくのですが
このインフルエンザの行方は我が家族にどう齎していくのでしょうか・・・?

一応、この数日間は寝る部屋も別にしたり、何処も出掛けなくとも
何度もうがい薬でうがい&手洗いをしてみました。

寝る部屋を別・・・と言っても私は寝るところもないので
電気コタツで数日間寝るという始末。

これじゃ、反対に普通に風邪をひきこんでしまいそうですよね〜あせあせ(飛び散る汗)


でも、今のところ、まだ誰もインフルエンザの症状は出ていないようなのですがぇ・・・・わーい(嬉しい顔)
娘の修学旅行が3週間後にあるので、それだけは行かせてあげたいものです。



yuki_li031.gif



さてさて、話しは本題に戻して 帰省日記を完結させたいと思います。


1月2日・・・この日にフェリーに乗ります。

朝、雪が少し降っていて あたりは薄っすらと雪化粧

2日雪480.jpg
前年度も同じ様な写真を載せましたがアブチロン又の名をアブチロンと言うそうですね四葉


2日雪クッキー200.jpg寒さに強いクッキーも
雪が降ると訳が違い
ブルブル震えてましたよあせあせ(飛び散る汗)
いつもは横にある 
大工の父が作った立派な犬小屋で
毛布に丸まって寝ているようです。
名前を読んだら出て来てくれましたるんるん


午前中、最後の日をゆっくりしていると、突然向うの部屋でバタバタと音が・・・

なんといつの間にか小鳥が紛れ込んで来ていました。

鳥480.jpg


弱っているのか? あっという間に捕まえる事が出来ました。


なんと言う鳥なんでしょう・・・

父の手の中でその小鳥は暴れることなくじっとしています。
鳥2.jpg 鳥1.jpg


キャンディもチョコも、初めて見るものに興味津津・・・。

主人が外へ逃がしてあげようとしている間も、
2ワンは近くでず〜と見たくてたまらない様子でジャンプジャンプ。
鳥3.jpg 鳥4.jpg

キャンディは外へ逃がしてあげた後もず〜と目を離さず追いかけていました。

新年早々、鳥が家の中に舞い込んでくるのは
『幸せを運んで来てくれる』という意味合いで、とても縁起が良いことらしいのですが
果たして、何か良いことでも起こる年になるのでしょうか?



長男は予定があるため、一足先に飛行機で帰るので
先ずは大分空港まで送っていき、一人気軽に東京へ帰って行きましたHello

空港ではワンちゃんを飛行機に乗せるために手続きをしている人を
数人見かけました。

ひと組はプードルのワンちゃん!
もうひと組はチワワがケージ2匹入れられて預けているのも見かけました。


lin019.gif


飛行機にはどのワンちゃんも乗れるわけではないのを知っていましたか?

これは全部の飛行機会社ではないのかもしれません。
調べたところによると、機内における輸送環境の影響を受けやすいといわれている、
鼻の短い犬で体温の調整が苦手なため夏場の輸送により、
衰弱してしまうケースが相次いだためと伝えられているそうですね。

JALでは1年中中止ですが、ANAでは2007年の夏場は中止のようでしえたが
昨年の夏場はどうだったんでしょうね〜。


★ANAグループ便

1.期 間 2007年8月1日〜9月30日
2.対象便  ANA国内線・国際線全便
3.対象犬種 ブルドッグ(ブルドッグ、フレンチ・ブルドッグ)、ボクサー、シーズー、
テリア(ボストン・テリア、ブル・テリア)、
スパニエル(キングチャールズ・スパニエル、チベタン・スパニエル)、
ブリュッセル・グリフォン、チャウチャウ、パグ、チン、ペキニーズ

★JALグループ便

1.開始日 2007年7月20日(金)〜(通年実施)
2.対象便  JALグループ国内線・国際線全便
(貨物扱いならびに、他社運航JALコードシェア便含む)
3.対象犬種 フレンチ・ブルドッグおよびブルドッグ


飛行機を使わない我が家では、この情報を知らなかったのでびっくりしました。



lin019.gif


空港から戻った午後からは荷物を集めて帰る準備です。

お昼ごはんは母が我が家の食べたいリクエスト料理を色々作ってくれ
荷物の準備の合間に暫しお食事タイム。


2ワンも最後なら何か食べさせて貰おうと、大きなお口をあけパクリ!

美味しい.jpg

不思議なもので、最後ならまっ!いっか〜!とこちらも大目に見てしまいます。



何度も忘れものがないように注意するのですが、
毎回のように何かしら忘れ物をしてくるのであります。

はい!今年も娘のipodの充電器を忘れてきてしまいましたたらーっ(汗)

さて!次回はいつ帰ってこれるかわかりませんが、
みんなのお見送りで、実家を無事に出発!


大分港へ向かう道、高速道路から見下ろす別府湾一望です。

海の向こうに小高く見える山が、大分,別府両市の境にある高崎山です。
高崎山480.jpg

現在約1200頭のニホンザルが山中に生息する野生のニホンザルを
餌付けした高崎山自然動物園があるところです。


そんな別府湾におさらばし、向かったのは大分港〜。

実は向かう途中の高速で、このまま陸を通すとどうなっちゃう?
と時間を計算しましたが、この日の朝 実家を出れば時間も稼げるのですが
夕方になっちゃうと、道が混まなくても帰り着く時間はほぼ同じ!
って事で今回はすんなりとフェリーに乗ることを選択!

大分港に着いた頃はもう辺りも暗くなっていました。

さんふらわぁ1.jpg さんふらわぁ2.jpg

今回、乗船にあたって前と違ったことと言えば
ペット同伴の車は別の場所に移動され、まとめて乗船するようになっていました。

手続きをしている間も、あちこちの車でワンちゃんの鳴き声や
今のうちに・・・とお散歩をさせている方もいらっしゃいました。

車に乗ったままフェリーの中に乗り込んだ後は、荷物を持っていざ乗船です。
他のペット同伴者の車が同時に乗り込んだって事は、
同じように甲板からフェリーの中へ入っていくため、
エレベーターはワンちゃんが沢山!みんなバッグやキャリー&ケージに入れているのですが
感の良いチョコは今にもワンワン!と吠えそうです・・。
で、我が家は階段で移動・・・。

スリング1.jpg スリング2.jpg

こんな時にコンパクトで役立つのが“手作りスリング” しっかり役立ってます♪

船内は個室はずら〜り。 ペット同室の部屋はドアを隔てて一番端の完全隔離。
船内1.jpg 船内2.jpg
室内はとっても綺麗に掃除されてます。



前回利用した時にはなかったペット用アメニティ・・・。

アメニティ.jpg アメニティ2.jpg

床はペット同室とあってフローリング調で冷たくて痛いので
先ずは持参したラグを敷いて、その上に毛布を敷いて完璧!

2人用の部屋の為、ベットは2段ベットが一つ!
ってことは、残りの二人は床で眠らなきゃならないので、これだけ床に敷き詰めれば
床の上でもリラックス出来るし、眠ることもできますね。
船内に持ち込む荷物は増えちゃいますが、快適に過ごす為にも我慢我慢!
その分、人間の分は必要最低限のものしか持ち込みませんよ!

ドアの入り口は飛び出し防止のために、百円均一の柵も持参です。

船内3.jpg 船内4.jpg

キャンディたちにとっても、普段使っているものだから安心してくつろげるのかも・・・。
チョコはお腹がすいちゃったみたいで、
自らカバンの中に顔を突っ込んで餌を探してます・・・。 
外の物音に神経質なキャンディに対して、食に欲が深い〜チョコです!


ごはん1.jpg ごはん2.jpg

二人のご飯の時間もとっくに過ぎているので、落ち着かせるためにも
人間より先にご飯の時間です。

でも、待て!とヨシ!のコマンドはいつものように忘れずに!

食事1 120.jpg 食事2.jpgそして私たちは・・・
母と姉が作ってくれた
お弁当を夕食に!
船内でもレストランがあるのですが
とても高くて・・・!
これも節約でするんるん
多種類のおにぎりと山菜おこわのおにぎり。すっごく美味・旨でしたよるんるん
自分のご飯を食べ終わったチョコは、下からおにぎりを狙ってますわーい(嬉しい顔)


毎回フェリーに乗る時はどこかのスーパーやコンビニで
あらかじめ食べ物と飲み物などを買っておき、
船内ではお金は最低限しか使わないようにしています。

自販機でもすごく高いんですよ〜。


夜景.jpg
どこの夜景なのかな? 主人と娘がデッキに見に行ったようです。


トイレやお風呂は部屋についていないタイプなので
部屋を出る時は必ず誰か交代で行くことにしています。

それじゃなくても、誰かが部屋を出ようとすると、
キャンディたちも行きたいとキュンキュンと言いだすので
極力、他の人に迷惑がかからないようにとこちら側も気を張ってしまいます。

現に隣のワンちゃんは一人ぼっちになった為か、しばらくワンワン吠えっぱなしだったんです。
もし、連れがいなくて一人+ワンちゃんだとトイレに行く時などは
ワンちゃんだけになっちゃうから寂しくて吠えるのは仕方ないですからね〜。


船内3.jpg コ内2.jpg コ内1.jpg
室内では各自のんびり   主人に抱っこをせがむ2ワン  オシッコはちゃんとシートでClap


時々隣の犬の鳴き声にワン!と釣られて吠えそうになる2ワンですが
それ以外は案外おとなしく過ごしてくれました。

きっと実家ではゆっくりお昼寝をする時間がなかったので
疲れも出たんだろうと思います。

おやすみ1.jpg おやすみ2.jpg

私たちが横になる前に寝ちゃってました。




lin126.gif



そして翌朝です。

テレビの専用チャンネルでは・・・

テレビ2.jpg テレビ1.jpg
現在のフェリーの運航状況とどこまで進んだか映像で知らせてくれます。




朝日.jpg



おきて2 108.jpg  起きて1 109.jpg
キャンディはまだ眠いようです。

チョコの方はお目ざめスッキリ!

『お姉ちゃん達、起きませんねぇ…』




チョコが娘たちの顔をペロペロして起こしてくれました。

さぁ、皆で片付けて下船の準備だよ!

片付け2.jpg  片付け1-120.jpg
チョコはベットの上で
片付けの邪魔にならないように監督です。

キャンディは落し物がないか?
最後のチャックをかかしません!





朝2.jpg 朝1.jpg
『まだ着かないんですかね〜』     さぁ、そろそろ神戸港に到着です。


神戸港に着いたとアナウンスが流れ、それと同時に乗客も車両甲板へ移動しますが
今年は、一般客が車両甲板へ降り車に乗るまでは
ペット同伴客は移動できないようになっていました。

その為、いつでも下船の準備はできているのに、このままの状態で待ちぼうけです。

待ち1.jpg 待ち2.jpg 待ち3.jpg




時間にして30分待たされてしまいました。

前回乗ったのは丁度一年前だったので、その間に一般乗客とペット同伴者の間で
何か問題でもおこったのかもしれませんねぇ。

我が家の車は車高が少し低いため、他のペット同伴者の車とは違う階に止めていたので
私たちが車に戻った時には、周りには一台も残っておらず
車両甲板に我が家の車がポツ〜ンと一台だけ取り残されていましたあせあせ(飛び散る汗)


lin047.gif



と言う訳で、時間のロスはありましたが、
フェリーを無事に下船し、千葉県に向かって神戸港を8:30に出発です。

さて、今回の高速道路の込み具合はどんなものなのか・・・?
一体何時頃自宅に着くところが出来るのでしょうか・・・?




軽快に進んでいるかのように思えた高速道路!

やはり高速道路での下り線は、どのお家も移動日が同じようで
少しづつ渋滞情報が現れ始めます。



コロッケ.jpg

途中、何度も休憩を挟んでは、また移動・・・・・・・・・。

渋滞SA230.jpg 渋滞230.jpg
休憩場所にはキャンディたちも一緒に車から降りて気分転換… 

渋滞にはまっちゃうと、なかなか動かないので
キャンディは今なら!とお父さんに抱っこしてもらえてるので満足そうでしょるんるん


コロッケが美味しいと謳っているPA。我が家もさっそく買ってみました。
ん〜〜〜、何処も同じような気がするけどなぁ・・・

コロッケ.jpg
『遠慮しないで、ちょっとぐらいこぼしてもいいですよ〜〜〜!』




富士山渋滞.jpg

なんと、富士山のが見え始めたあたりから渋滞もピークにさしかかり
45kmや30kmの渋滞情報が次々と現れていきます。


富士山に太陽の光がさしていたのにいつの間にか・・・・・

富士山 夜.jpg

そんなに距離は進んでいないのに、あたりは真っ暗!


お陰で明るいうちの富士山〜夜の富士山までじっくりと観察できました。


それから、渋滞はまだ続き・・・・・自宅に着いたのはPM10:00。


神戸から休憩をはさんだものの、総時間13時間半でした。
ちなみに昨年は雪や渋滞で15時間、
その前は17時間かかっていたことを考えると
今年の13時間半はまだいい方なのかもしれませんね。


今までの記録を見ると、何もなくスムースに進んで10時間〜12時間が平均的なようです。

こうして事故も問題もなく無事自宅に着くことができました。
行きとは違い、疲れが酷く 普段ならすぐに降ろした荷物も片付けちゃうのですが
その片付けも翌日・翌々日少しずつずれちゃってましたたらーっ(汗)

主人も帰省の疲れで体力が落ちちゃったので
もしかしたらインフルエンザもその隙に入り込んじゃったのかもしれませんね・・・。


lin0651.gif


さて!
これで長々と引き延ばしてきた帰省日記も完結にしたいと思います。

毎回、毎回、読みに来てくださった方 本当にありがとうございました。








ニックネーム チョコ飴 at 18:40| Comment(4) | 旅行・おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

帰省日記(大分で…)編家


前回も長い日記を読んでくださいましてありがとうございます。

写真をここへ載せる為にサイズを変更したり、
顔にモザイク入れたりと凄く時間がかかりますが、
読んでコメントを入れてくれるのを見ると、
とても励みになり、もう少し頑張って書こう!って思う気になります。

それなのに、年末&年始の記事にわざわざ足を運んでいただき
ご丁寧なコメントを残してくださっているのに
お返事も書けず終いで終わりにし大変失礼しております…。
お許しください。

そして前回の記事のコメントのお返事ですが、もう少しお待ち下さいね。





それでは、 『帰省日記(大分で…)編 』 です。

この (大分で…)編では、あまり変わった様子も何かが起こったわけでもないので
写真を中心に話を進めていきます・・・。


jan0136.gifjan0136.gifjan0136.gif




初めて陸を通して帰省した甲斐があり、その夜はぐっすり眠ることができました。

ゆっくり布団で寝ることもでき、疲れもすっきり!
午後からは温泉で有名な 別府 まで皆で買い物に出かけました。


ここに見えるのが別府タワー下です

別府市内.jpg

高さは100m。名古屋テレビ塔、通天閣に次ぎ、
日本で3番目に建てられた高層タワーらしいのですが
今では沢山の高層の建物を目にするようになってからは、すごく小さく感じてしまいますね。

何度も経営危機に陥り解体撤去の話もありましたが、
2007年に建造から50年を経過したことを期に、国の登録有形文化財へ登録されたようです。

長く住んでいのに、このタワーに上ったのは幼い頃に2回くらいかなぁ・・・

こんな風に改めて見ると、温泉地で華やいでいたころに比べると
何もかもが簡素化されてさみしい雰囲気の街になったような気がします。



line-e3-04.gif



翌日、30日は毎年恒例の お餅付き です。

前日に帰ってきた姉や朝から他の親戚の方々も来て総勢13人。
毎年、車庫と外で行うのですが
この日は天気は良かったのですが、すごく風が強く寒い日だったので
車庫にブルーシートを張りそこで行いました。


火.jpg 勢揃い.jpg
中では焚火で暖を取りながら、さぁ お餅付きの始まりです。




餅つき1.jpg 餅つき2.jpg 餅つき3.jpg

今年は急に大きくなって頼もしくなった甥や長男達が
一人前以上に何度も尽いてくれて、お年寄り組は大助かり。



クッキー200.jpg戸外で飼っているクッキーは寒さにも強く、
風の当たらない場所で日向ぼっこ。

本当は皆のところに連れて行きたいのですが
キャンディとチョコが吠えちゃうので
主犬にはちょっと我慢してもらってます。ごめんねあせあせ(飛び散る汗)



そんなクッキーをのけものにした張本人の2ワンは・・・・


餅つき2ワン.jpg
キャンディは寒いので
お父さんのベストの中へ・・・

チョコは娘のパーカーへ・・・
頭まで突っ込んじゃってます。

興味津津に見つめてるキャンディに対し、
おネムなチョコ。




桑ンin.jpg 閃コin.jpg
実は 眠い(睡眠)・・・・・眠いチョコではありませんたらーっ(汗)   暖を取っている焚き木が原因!
なぜか火が怖くてBBQや薪が始まると震えだすチョコあせあせ(飛び散る汗) この日も一日中こんな調子です。 
震えと鼻水が止まらず娘のパーカーが鼻水で濡れているのが見えますか・・・わーい(嬉しい顔)






こちらはいつも作ってもらう ピーナツ餅


皮を剥い生ピーナツを空煎りし、それを臼で軽くつぶし
もち米を入れて半分くらい尽き、
そこへ 砂糖・塩そして隠し味にバターを入れて尽きあげます。

ピーナツ餅1.jpg ピーナツ餅2.jpg ピーナツ餅3.jpg




この他に尽く前の蒸したもち米(おこわ)にお醤油をかけて食べたり
大根おろしとカボスをいれた酢餅!あんこやきなこ・・・

それぞれが好きな食べ方で尽いては食べの繰り返しるんるん


親戚の分も一緒に尽くので午後までかかりました。





皆で網焼き.jpg
遅めのお昼ごはんは、
暖を取るために使っていた焚火を利用し、
今度はそのまま網焼きバーベキューどんっ(衝撃)

と、言っても急きょ始めたので
お肉はありませんあせあせ(飛び散る汗)



その代り、頂いた生牡蠣と途中で山へ取りに行った自家製しいたけ&
カボス、それに玉ねぎジャガイモ…

椎茸.jpg かぼす.jpg カキ.jpg
※カボスは焼くのでなく、掛けて食べますあせあせ(飛び散る汗)

父の大工仕事も減ってしまい、今では農業と この椎茸づくりが主に・・・。
椎茸づくりは趣味が高じて、少しですが農協へ出荷するほどにもなったようですたらーっ(汗)

しかし山を駆け回って作るので、足を痛がる母や腰が痛い父には辛そうですが
すごく良い品質のものが出来上がっているようです。

カボスは時期がずれて黄色くなっていますが、味は新鮮でジューシーるんるん

どちらも大分の名産ですClap




キャンディは自分にもくれるもの思いこんで真剣そのもの・・・。


桑歟洶真剣480.jpg




クッキーと接近.jpg食べ物の匂いがしてきたので
少しだけ表情が緩んだチョコ。

そこで、今なら・・・と
クッキーを呼んで来て一緒に記念撮影!
よそよそしいクッキーと
これ以上近寄れないチョコです。



いつもなら吠えるチョコですが、焚き木の火の方が怖くて
それどころではありませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

あとにも先にも2ショットの写真はこれ1枚でした!

出来れば3ショットを撮りたかったのですが、
クッキーも2ワンが煙たいらしく逃げてしまうので映す事ができませんでした。
残念! 次回帰った時に絶対トライしてやるぞ〜〜〜。



line-e3-04.gif



さて!
日付は飛んでしまいますが、年が明けた元旦。


この日の朝は雪が降っていて少しだけ雪が積もっていました。

雪1.jpg 雪2 1.1.jpg




雪はすぐに溶けたので、午後からボウリング・カラオケへカラオケ


ボウリング1.jpg カラオケ.jpg
ボウリングはどうにかついていけますが
カラオケでは・・・・
最近の曲にはついていけなくてあせあせ(飛び散る汗)


久しぶりに体を動かして気分もリフレッシュ!




では、ここでキャンディとチョコの実家での行動です。



2ワンは母がキッチンに立つと側から離れられません。
それはいつも何か内緒でもらえるからでした。


欲しいなぁ1.jpg 欲しいなぁ2.jpg 欲しいなぁ3.jpg
『ばぁちゃん〜揺れるハート       『はいはい!これは内緒だよ』       『もっと頂戴るんるん


そんなやさしい母の誕生日が翌日の2日なのです。


いつもお正月で忙しくして、誕生日のお祝いなんてしてもらえない母の為に
昨年からケーキを作ってあげることにしています。

只、2日は私たちが帰る日なので、この1日の夕食時にお祝いしました。



ケーキを作っていると父が興味を示し・・・・
『どれ! ワシが飾ってやろう・・・』 と手を出し始めました。


『みんなヘタじゃのぅ…  何をするのにもセンスが大事じゃ 』
ケーキ1.jpg ケーキ2.jpg ケーキ3.jpg 



初めは楽しそうにやっていましたが、最後は思うようにできなかったのか?投げやり顔(なに〜)



みんなで大笑いしながら何とか完成!




柔殃涓480.jpg

チョコも心配そうに見守っているでしょ?




そうして、やっとみんなで作った不格好ですが
心のこもった71歳の誕生日ケーキ、完成しましたよ!

ケーキ4.jpg ケーキ5.jpg
           ちゃっかりクリームの付いた手を舐めさせてもらうキャンディです。




こうして夜は更け最終日の2日がやってきます。

では続きは、また後日 頑張って書きたい思います・・・・。

今回も最後まで読んでくださってありがとうございました。



ニックネーム チョコ飴 at 14:40| Comment(9) | 旅行・おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

帰省日記(出発〜到着)編車(セダン)

さてさて、やっと書く気になった帰省日記!

今年はやめようかと思ったのですが、楽しみにしているとの声を聞くと
やっぱり書かなきゃ!と気力を奮い立たせて取りかかるとしますか〜。

本当はあまり引き延ばすと、忘れちゃうんですよね〜。
(この時点で10日以上経ってるし・・・あせあせ(飛び散る汗)


では・・・・・


いつものことながら、長いですよ〜。
読まれる方は覚悟の上で、お願いしますね。




yuki_li03.gif


出発は27日の夜中。
昨年は長男とは別でしたが、今年はこの日から休みだというので
夕方までに帰って来て貰い、一緒に出発することに決めていました。

主人の仕事はこの日まであったので、ゆっくりして朝方出るのだろうと思っていましたが
帰ってくるなり、 『今夜の出発は10時半!』 なんて言いだすので
慌ててご飯&片付け&お風呂・・・・そして最終準備などやることは沢山!


出発.jpg

そんなこんなで
出発出来たのは12時半前でした。

普段は私が助手席に座っているのですが、
長男が居たのでそこを譲り後部席へ。

それで気が抜けちゃったのか?
昼間の忙しさで疲れがどっと出ちゃったのか?
いつの間にか眠っていました。




初めは快調に進んでいたかのように思われたのですが、気付けば1時間しか進んでいない様子。



海老名.jpg主人もその日まで仕事だったので、
昼間の疲れが出てしまったようで眠気に勝てないようでした。

パーキングに立ち寄っては眠気を覚まし、
また少し進んではパーキング。

(海老名SA)


しかし、主人の眠気もピークがやってきて、とうとう仮眠を取ることにしました。
2時間くらい休憩したでしょうか?

売店でコーヒーなどを買い眠気を覚ませ車に乗り込むと

『オレも体力が無くなったなぁ・・・』 とつぶやいてます。


そこで私が運転を交代することに・・・!

元々、 安眠型・短時間睡眠タイプの私は
少しの時間で熟睡できるので、この時はすでに眠気もなく目もパッチリ!

しかし私は子供を産んで以来、30分以上運転をすると眼が霞んでくるので
頑張ってみてもせいぜい2時間が限度!

・・・まぁ、出来る所まで頑張ってみますかぁ・・・


ところが、その日の私は何か違ったのです目


途中、1時間で眠気が来ましたが、みんなは眠っているのに
ひとりで娘の影響で好きななったグループの音楽をガンガンるんるん

テンションも上がってきたのか?眠気もおさまり不思議と目の疲れも全く出ないのです。



昔のことですがオールした後、アドレナリンの影響で
反対にテンションが上がってしまうって経験ないでしょうか?
まさにそんな感じなんです。


私が運転を始めたのは午前4時。
時間も経つにつれあたりがだんだん明るくなっていき、夜も明けやがて朝へ…

主人は人の運転は怖くて眠れない!なんて言っていましたが
いつしかイビキをかきながら熟睡モードへ眠い(睡眠)

私が運転し始めて何時間経ったのでしょうか?
中途から雨模様になり、それがだんだん酷くなっていきます。

沢山飲んだコーヒーのせいか?トイレに行きたいのですが
PAやSAの近くになっても雨があがりません。

雨に濡れるのも嫌なので、またもうひと先の休憩所を目指します。

すると今度は雪が・・・・・


毎年のように関ヶ原のあたりでは雪景色に出会うのですが、まさに今年も遭遇。

雪景色・関が原.jpg
(これは目が覚めた主人に映してもらいました)



何箇所かSA・PAがありましたが、そこで雪と冷たさの中に車から降りるのは嫌なので、
また先の休憩所まで・・・な〜んて事を繰り返していたら、なんと時間はもう9時。


いい加減、子供達やキャンディたちも目が覚め
お腹もすいたようなので、やっとPAで休憩することにしました。

着いたのは滋賀県の草津PA。とてもトイレが綺麗なパーキングでしたよ!


あとで調べてみると名神高速道路で一番トイレの数が多いパーキングエリアだそうです。


お天気もすごく快晴で、冷たい空気と気持ちの良い青空!


計算してみると5時間も連続運転・・・・・・・!

多分結婚してからは、初めての経験だと思います。 私自身びっくり!
なのにあまり疲れもなく反対に達成感があり凄くいい気分に感じました。

私が運転した5時間で、夜⇒朝⇒雨⇒雪⇒晴れ と
一度に沢山の体感を味わい、内心楽しませてもらいました。

お散歩1.jpg お散歩2.jpg

このPAでは
キャンディたちにご飯をあげ、
お散歩も簡単に済ませ
人間さまもパンやおにぎりで朝食!

そしてキャンディはトイレタイム!




30分くらい気分転換とゆっくりし、また主人に運転を代わり草津PAを出発〜車(セダン)



キャンディは外でオチッコやウ●チフンは出来るのですが
チョコは外では全くと言っていいほどしません。

産まれて以来、今までに外でしたのは多分オチッコを1回位だけ!
でも、大丈夫!
トイレシートがあれば外でもできます♪

でも、高速は直ぐには止まれません!
なので、我が家の車にはいつも出来るようにトイレトレーを置いています。

トイレ.JPG トイレ・チョコ.jpg
『ちょっと写さないでくださいあせあせ(飛び散る汗) 恥ずかしくて止まっちゃいますたらーっ(汗)


ね! 動いている車内でもちゃんと用を足しているでしょ?





さてさて!

この分だと、あとちょっとで神戸港まで着きそうな勢いです。



今の状況を実家へ連絡すると、

『近所の○○さんが前日に名古屋から陸で帰ってきたよ〜!
        あなたたちもそのまま陸で帰ってきたらぁ?』 
だって!

そんなの無理に決まってる・・・たらーっ(汗)
この十何年間、帰省するのにフェリーを必ずどこかで使っていたし
陸を通して帰ったことないんですよねぇ・・・

そんな強行突破!考えてもみなかったことでした・・・。
増してや、私も主人も年齢もどんどん取っていき、疲労がたまって抜けないと言うのに・・・。


母は軽い口調で 
『それは冗談だけど、まぁまだ神戸までは少しあるから気を付けてな! 』・・・と。

なぁんだぁ 冗談だったのかぁ・・・あせあせ(飛び散る汗)









スミマセン! まだまだ続くよ 顔(笑)
ニックネーム チョコ飴 at 13:17| Comment(9) | 旅行・おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

鏡餅ご挨拶

デザイン-1-1.jpg

昨年末から年始にかけて、ご訪問&コメントくださった方、
本当にいつもありがとうございます。

年末は27日の夜中、詳しく言えば28日に日付が変わった頃に我が家を出発し大分へ…
こちらに戻ってきたのは3日の夜の10時頃でした。

年々歳を取っていくせいか、体力の回復が遅く
まだ、荷物が片付いていない状態です。

今年も少しずつ帰省日記をアップしていきたいと思っていますが
まだ、まだ先のことになりそうです。


年始から、ブログの更新が遅れそうな話題ですみません。


こんな CANDY & CHOCO〜♪ ですが、
本年もチョコ飴とキャンディとチョコ共々、昨年同様よろしくお願いいたします。

来てくださった方へは、後日、ご挨拶に行きたいと思っていますので
もうしばらくお待ちください。


どうか、皆様にとりまして幸多き一年となりますよう心から祈念いたしまして
取り急ぎ、年頭の挨拶に変えさせて頂きます。

ニックネーム チョコ飴 at 16:26| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする