2008年01月31日

カトレアツアーその後

昨日今日と太陽も頑張ってくれ、案外暖かい日が続いています。


キャンディとチョコは日差しが部屋に入ってくると
真っ暗なコタツから抜け出してきて、気持ち良さそうに日向ぼっこです。




IMG_1917.jpg







でも朝は・・・・・まだ真冬真っ只中!





IMG_1899.jpg

庭で霜柱も発見!








日中のお家の中は、柔らかな日差しが立ち込めて
もう春?なんて勘違いするほど暖かいのにね・・・。












前回、カトレアツアーの飛行機のチケットで詐欺まがいの記事を書きました。

1月17日更新のHPによると

『債権金額の確認及び返済の誓約書を作成し、1月末までに郵送する準備を進めております』
と書かれていました。




ところが先日、その債権金確認及び返済誓約書がちゃんと送られてきました。



IMG_1950.jpg


これを見るからには、払ってくれる意思はあるようです。




少し希望も出てきたので、この誓約書に書かれているように
3月末まで首を長〜くして待ってみようとお思います。







IMG_1942.jpg
『本当に信用して大丈夫ですか〜? また騙されてませんか???』

と、キャンディにはちょっと疑いの目で見られ痛いところをつかれてしまってます。







目は口ほどにものを言う・・・・まさにそんな感じです目









IMG_1933.jpg
『ママさん、大丈夫ですよ! この紙は嘘なんて書かれてませんから・・・』


そうだね!
本当に信用したいところだね♪




振り込んでくれた時には、お祝いとしてお食事にでも行こうかな〜?



おっと!そうなるとキャンディとチョコはお留守になってしまいますね!

じゃ、おやつでも奮発しますか♪






最後に関係ない写真ですが・・・・数日前、朝日を見に河原まで行ってきました。






IMG_1828-1.jpg






どこで見ても朝日って新鮮で気持ちも引き締まって良い物ですね〜。



そして、もうひとつ!




IMG_1886.jpg

こちらは車内からドアミラー越しに、その朝日を写してみました・・・。


見方を変えれば、朝日も全く違う感じに映し出されますね〜♪
カメラって面白いですね。
ニックネーム チョコ飴 at 13:59| Comment(23) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

帰省日記gB

帰省日記をいつまでもいつまでも引っ張るのも心苦しいので
今回のお話で終わりにしたいと思います。

そのため、メインのお話は・・・・

それはハプニングですよね!
これを中心に書きたいと思います。



それは新年のご挨拶のときにも少し書かせていただきましたが
大晦日の最終便の飛行機で帰ってくる長男のお話ですね。

今回の帰省で一番大きいハプニングだったかもしれません!



31日は朝起きると雪景色!

IMG_1112.jpg



IMG_1117.jpg

昼間には溶け始めましたが、
雪は大雪とまではいきませんが降り続けていました。
その為、実家では親戚そろってのんびり過していました。




IMG_1106.jpg



夜は長男も最終便で帰ってくるので
羽田空港から飛ぶ飛行機が雪で決行しないか?と
テレビを見ながら皆で2007年最後の晩餐をしていました。



すると案の定、長男から電話が・・・

『飛行機は飛ぶんだけど、搭乗券と交換できなくて乗れないよ!』とのこと。


飛行機の予約は2ヶ月前に、ネットを通じで全国温泉旅館同盟が運営する
カトレアツアーと言う旅行代理店で
格安チケットの手続き&支払いを済ませていたので
空港では予約番号と搭乗券の交換のみで乗って帰れるはずでした。


しかし、その指定された場所には誰もいなく
航空手続きの窓口に向かったところ、
『カトレアツアーは経営状況が悪化し、資金ショートしたので
 各位で立替えて航空券を購入してください』
とのことだったようです。


しかし既にその時間は最終便の出発時刻ギリギリ・・・


長男は券の交換だけだったので、新たに飛行機代を払うほど持ち合わせがないとのこと。
それに慌てているので詳しい話も分からず
どうやら、満席で乗れないかも?とも言っていたようでした。



その話を実家で皆に話しをすると、楽しく食べ飲んでいたはずの食卓が
一気に暗くなり・・・たらーっ(汗)


『おっきい、お兄ちゃん来ないの?犬(泣)
IMG_1331.jpg
カトレアツアーの事情を
ネットで調べたいのですがパソコンもなく、
ど田舎で携帯のWEBも繋がらないので
姉の知人に電話をしネットで
詳しい事情を調べてもらったり・・・


大分空港行きは最終便なので、
それに乗ることが不可能ならば
北九州空港の便は
まだ数本残っているはずなので
そちらで空席を探し、
そこからは電車で帰ってくるのはできないか?と
皆で試行錯誤をしていました。




すると、姉の知人の情報によると、カトレアツアーは予約だけはしてあったようなので
お金を払えば乗れるとのこと!



それをまた長男に知らせ、空港内のATMを探させて、また窓口へ



空港側もこの会社の被害にあった人が数人いたようなので
出発は遅らせてくれていたそうでした。



連絡を待つこと10〜20分後!
長男からの電話で、
『この便に乗れることに成った!詳しいことは帰ったら話す』
とだけ言い電話は切れました。


その言葉を聴き、一安心!

とりあえず他の親戚や家族の皆にはご飯を食べてもらい
私たちは空港へと迎えに出ました。


時間にして30分くらいの間ですが
とても長い時間に感じられたことはありません。


いざとなったら、長男の帰省だけは諦めるように伝えたかったのですが
一年に1〜2度しか会う事の出来ない、
祖父母や叔母・従兄弟の長男を待ちわびる顔を見ると
その言葉を発することが出来ませんでした。


特に祖父母、私からしてみれば両親ですが、
夏に帰省し、こちらに戻った直後には
次は何ヵ月後に帰るんだね!と
毎日カレンダーを覗きながら待ちに待っていることは知っているので
簡単に、諦めよう〜なんて言えません・・・・。あせあせ(飛び散る汗)


田舎で二人暮らしている年寄りの楽しみと言ったら
たまに戻る孫の顔を見る事でしょうしね〜。




空港では数分遅れで無事飛行機も到着!
到着口から出てきた長男を、いつもと違う形で出迎えることになりました。


長男が言うには、近くに居た女の子が、迎えに来ていた両親らしき人に
『もお〜 サギられた〜〜〜ちっ(怒った顔)と話していたようです。



実家に着いたあとは、そのカトレアツアーの話題で
夜遅くまで話が尽きなかったことは言うまでもありませんね!





お金は余分に掛かったけど、2007年を締めくくる大晦日の晩に
毎年変わらぬ顔をそろえて、新たな年2008年を迎えられたことがうれしくて・・・


カトレアツアーに対する不安や怒りなんてすっかり飛んでしまい
長男がちゃんと帰省でき、皆で過せた喜びのほうが大きくて
雨降って地固まるって感じのお晦日でした!


IMG_1336.jpg IMG_1426.jpg
『皆で年がとれてよかったね!チョコ』      『うん! 私たちも居るしね!おね〜たんるんるん




鏡餅次の日の元旦は曇り空の為、ご来光を拝めに行けませんでしたが
いつもと変わらぬ元旦がやってきました。

IMG_1168.jpg

皆で御屠蘇やワインを少しバー 
お雑煮・おせちを頂きながら2008年の新しい年の始まりです。

『それ、私にもくれませんかぁ・・・』
IMG_1179.jpg IMG_1184.jpg
『誰か〜 こぼさないですかね目』 



翌日の2日は母の誕生日なので、皆でチーズケーキを作ったり・・・


IMG_1314.jpg IMG_1309.jpg


その2日の日は皆で別府までお出かけしてみたりと
とても充実した時間を送ることが出来ました。


2ワンにとっても、毎日沢山の愛情をもらい・・・いや食べ物ももらい・・・

IMG_1210.jpg IMG_1221.jpg IMG_1218.jpg
食べさせてもらったり・・・・・・・ 抱っこしてもらったり・・・・・ 遊んでもらったり・・・

と、きっと楽しかったと思いまするんるん




帰りのフェリーは3日の早朝7時50分の出発の為
前日の夜は朝起きると、直ぐに出れる準備をし就寝!

朝、6時には実家を出て大分港へ向かいました。


まだ夜が明けていなく、高速道路から見下ろす別府湾・・・
とっても綺麗で、寒いのにも係わらず、思わず窓を開けてパシャリ!カメラ


IMG_1471.jpg



次に大分へ戻って来れるのは夏かな〜?それとも1年後?
それはまだ分かりませんが、大分でのあっという間の4日間でした。


IMG_1473.jpg
時間も来たので、帰りのフェリーへ乗船。
今回の部屋はいつも利用する4人用個室。
神戸に着くのは夜の9時10分なので、
しばしの間その部屋でくつろぎタイムです。




そうそう、私たちと同じくして乗ったお客さんで、シーズー犬2匹と一緒に乗っていた人が
数部屋先に乗ったようでしたが
乗船して30分後くらいに、その部屋からワンちゃんの2匹の鳴き声が・・・


IMG_1475.jpg



それも鳴き続けること30分くらい・・・




私も気になって部屋から出てみると、その部屋の周りに人ごみと乗務員の方がいて
部屋の中の様子を耳をすませて伺っているようでした。

どうやら2ワンを残したまま、お風呂かレストランに出たようで
ワンちゃんたちは寂しくて鳴き続けていたようです。



我が家の部屋では・・・


IMG_1492.jpg IMG_1479.jpg
『誰?部屋に入って来ないでくださいねたらーっ(汗) 『いつまで吠えるんだろうあせあせ(飛び散る汗)


それでなくてもワンコ嫌いのチョコなので、犬の鳴き声を聞くと
チョコまでもが不安になり吠えそうなるのです。
それを必死で鳴かないようになだめるのが大変でした。


そのお客さんは、船内アナウンスで呼び出されていたようで
その数分後、ワンちゃんたちの鳴き声はなくなりました。


全く!いい迷惑ですね〜。
他のお客さんから見たら、犬を連れて乗っていた私たちまでもが
同じような目で見られるのがとてもつらい状態でした。


この船は、ペットは2家族しか乗れないようになっており
他のお客さんからしてみると、
我が家であろうと、違おうと関係なくペットを連れた乗船客としか見られていない・・・。


下船の時でも、いつもならキャンディやチョコを見つけた乗客や乗務員さんたちが
『可愛い〜♪』なんて声を掛けてもらえ、
こちらも満更でもない気持ちでいましたが
今回ほど、キャンディたちに気付かないで・・・って思ったことはありません!



我が家が悪かったわけでもありませんが
一家族が起こしたマナー違反がこちらまでも同じように見られるのは
とても辛い感じがしました。


これは普段でも起こっている一部の飼い主がやっている
路上の糞の置き去りや他のマナーの悪さが
ペットを飼っている人全部が同じ目で見られるのと変わらないなぁ〜って
つくづく感じさせられる出来事でした。



今回のような出来事で、今後ペットNGになったらどうしてくれるんだろう・・・
と、次回使用するときの事を考えると不安になりました。






フェリーは、夜9時10分には神戸港に下船!

IMG_1495.jpgそれまでに私たちは朝・昼・晩の食事を船内で・・・

それもレストランではなくて、
母が作ってくれたお弁当を食べました。
キャンディたちも2度の食事・・・

母は夜遅く寝たはずなのに
私たちの為に早起きをして
おにぎりを何個も握ってくれました。
本当にありがたい話です。




今回は長男も一緒に自宅まで帰ってくるので、途中寄り道もなく
夜中の高速を走り続け、千葉県の自宅へ向かいました。



夜中の高速はとても寒くて、足柄のSAに立ち寄ったときはなんと温度も−1度。

IMG_1625.jpg IMG_1622.jpg



寒いわけですね!



ここはまだイルミネーションが飾られていて、運転の疲れも少し忘れさせてくれるかのような美しさでした。

IMG_1621.jpg IMG_1618.jpg




この日は目面しくひどい渋滞もなく、朝6時30分ごろ帰り着きましたClap




これでひっぱり続けた帰省日記も終わりです。
いつも長々と書いたお話を読んでくださって有難うございました。





最後にカトレアツアーこと、全国温泉旅館同盟側の動きですが
1月6日に、
 『ご返金させて頂くにあたり、金額・口座等の確認の為メール、ファックス、郵便等をお送り致します。ご返金は順次させて頂きますが、平成20年3月末日迄に完了させる予定です』
とHPには書かれており、実際のところ10日に同じ内容のメールが届きました。



その後、確認メールを送りましたが、そのままの状態です。



17日のHPでは新たに書き込みがあり
『現在、ご返信いただいた書面をもとに再度皆様方へ債権金額の確認及び返済の誓約書を作成し、1月末までに郵送する準備を進めております。』
と書かれていました。



この文を信用してよいのか分かりませんが、
お金が戻ってくれば儲けもの!宝くじが当たったのと同じと思い、
期待をしないで待ってみようと思います。



   
ニックネーム チョコ飴 at 11:48| Comment(15) | TrackBack(0) | 旅行・おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

帰省日記gA

今朝、外を見てびっくり!

1 007.jpg 1 005.jpg

気象庁によると、
平年より14日遅いそうですが、暖冬だった昨年よりは59日早いらしい!

朝のニュースでそんな風に話していましたが、
昨年のことなんて覚えてないものですね〜あせあせ(飛び散る汗)


娘を送り出すとき、
キャンディはコタツで二度寝していたのでチョコだけ初雪とご対面!


P1170270.jpg P1170278.jpg

ブルブルと震えてましたが、ちゃっかりパクッ!って食べてました。
雪を鼻の上に付けて、冷たそう〜雪




部屋に戻ってみると、眠っていたはずのキャンディは
ダイニングの椅子に座りテーブルの上を物色しようと思っていたようです。

リメイク 66.jpg
『あれ〜?どうかしました?』



いつもそうなんですよ! 普段はいい子振っているのですが
私がいざ、部屋を出ると何か遣らかそうと考える知能犯のキャンディです。



line-e3-02.jpg




では、帰省日記のgAのお話に移ります。


フェリーが別府港に着くあたりからでしたね!


IMG_1009-1.jpg


『さぁ、そろそろ着くから洋服を着替えましょうねぇ』






IMG_1006-1.jpg
『ぐっすり眠れたかな? キャンディも着替えるよ〜♪』


『ワタシは別にこの洋服で良いんですけど・・・・たらーっ(汗)

『でも、船を降りたら寒いよ・・・』


って事で、厚めの洋服に着替え部屋も片付けて下船です。


P1170242.jpg
部屋を出る前に鏡に向かってパシャリカメラ

キャンディはバッグへ・・・カバン

チョコは大好きなドッグスリングへ
入っての移動です。
見えるかな〜?
とっても気持ち良さそうでしょ?
鏡越しでもしっかりカメラ目線ですね目



下船したあとは1時間弱〜40分位で実家に着きます。


P1170248.jpg
高速を通ってみたのですが、
別府を過ぎた後から雪が降り始めあっという間に雪景色・・・・

でも、また移動すればその雪景色も無くなったので一安心!







実家に戻ると、朝ご飯の準備をし待っていてくれたのでした。



一番に出迎えてくれたのは両親ですが、
その前に気付いてくれたのが、実家で飼っているクッキー犬(笑)

c1281 339.jpg1年に一度〜二度しか会わないのに
車の音でいつも気付いてくれ、
大きな図体をして 『キュ〜ン』と鳴いて迎えてくれます♪

勿論、その鳴き声に反応すし激吠えする2ワンなのですが・・・あせあせ(飛び散る汗)





そして
前日 一足先に帰ってきていた姉一家とも、軽い挨拶も済ませ朝食!

丸一日、暖かいご飯を食べていなかったので とっても美味しくいただけました。



その後は毎年恒例の 石臼を使ったお餅つきです。

毎年のように私達が戻った日に、親戚の人がやってきて一緒にやっています。


例年なら外でやりますが、今年は雪も時々散らついているし
とても寒いので屋根のある駐車スペースで行いました。


c1281 235.jpg c1281 223.jpg IMG_1022.jpg

鏡餅って今まで買ったことが無かったので、はっきりとした値段が分かりませんが
先日スーパーなどで見かけたら、とっても高価なのにびっくり!

c1281 227-1.jpg

自家製のもち米があるので助かりますが、何升ものお餅だと
相当な値段が掛かっちゃうんだろうね〜。






IMG_1014.jpg
さてさて!
みんな勢ぞろいでやっているものは何か分かります?

これは実はピーナツをカラ炒りしたものです。




IMG_1015.jpg

1 011.jpgこの皮をむいたピーナツを粗く砕き、
お餅に混ぜ込んで搗いたのが
母特製の味のピーナツ餅!
お砂糖と少量の塩。そして隠し味にバターを
入れて作るのがポイントのようです。
それを平たく伸ばして、
ある程度硬くなったところで
切り分けるのですが
それを冷凍し、食べたい時にオーブンなどで
焼いて食べるのですが
いつまでも風味が変わらず長持ちするので、一人で昼食を過す私にぴったり!



だから、正月明けても、まだまだ このお陰で太り続けるのですが・・・




ある程度の鏡餅が搗き終わったら、いよいよ試食タイムです。


其々が好きなように搗き立てのお餅を食します・・・。

あんこを入れたヨモギ餅! まだ搗く前の蒸たてのおこわ!
黄粉をまぶした黄粉餅!  酢醤油に漬け込んだ酢餅!
それに大根を入れてあっさりとしたおろし餅!と、色々な食べ方。

IMG_1070.jpg IMG_1068.jpg
キャンディもおこぼれを頂いていました〜♪


そのころ チョコは・・・・・


IMG_1033.jpgいつもなら食べ物を食べていると直ぐに飛んでくるのですが
甥っ子に抱かれたままブルブルと震えっぱなし!

この写真では顔が出ていますが
ず〜と顔を甥っ子の服に埋めたままなのです。


c1281 383.jpg寒いのかと思っていましたが、
どうやら原因は寒さをしのぐ為に
父が火を炊いてくれたのですが、
その火が怖かったようです。

思い出すと夏に帰省した時、
BBQを2度ほど行ったのですが
その時も火とは反対方向を見て、
ブルブル震えてました・・・。

やはり、動物は火を怖がるって言いますが当たってるようですね!


その日は、親戚の人も泊まり総勢11人でのんびりと過しました。
これでも、いつもよりは少ない方なんですよ。


あっ!
チョコは家の中に戻れば、いつもチョコになり
早速夕飯では皆さんから色んなものを頂戴しておりました。



IMG_1011.jpgそうだ〜!
この話もハプニングに成るのかな〜?

左これ ちょっと目を放した隙にチョコが食べたソーセージ。
どうやって見つけたかは不明です。



そして、同じくしてキャンディは
少し開いていたドアの隙間から父の部屋へ忍び込み
一人で黙々とクッキー用のソフトジャーキーを半袋食べてました!


この日の夕食は少量しかもらえなかったのですが
先ほど書いたように、皆が色々食べさせるので夕食も満足したことでしょう〜るんるん


案の定、2人のお腹は見たことも無いくらいパンパンでした!
その夜中・・・
チョコは一晩に何度もゲーゲーと吐いておりましたたらーっ(汗)
色々食べていたので、果たしてどれが悪かったのかなぁ・・・あせあせ(飛び散る汗)

とにかく、普段フード以外は口にしないので
チョコのお腹は、自分の欲求とは裏腹に受け付けなかったようです・・・。




最後に、今年も頑張ってくれた石臼さん!

c1281 229.jpg

いつもバンバン叩かれながら、みんなに美味しいお餅を作ってくれてありがとう〜♪

この石臼は年代もので、大昔から受け継がれてきたものだそうです。

お疲れ様でした・・・!





今回のお話はここまでとしますね!

それでは次回また gB でお会いしましょう・・・手(チョキ)

四葉 いつも読んでくださって有難うございまするんるん

ニックネーム チョコ飴 at 13:41| Comment(8) | TrackBack(0) | 旅行・おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

帰省日記g@

いつものことですが
壮大の写真の中から数枚を選んだり編集したり・・・
それに、数日前のことさえ忘れているのに
2週間以上前の記憶をたどりながら書くのはとても大変なモノがあります・・・。

って、自宅に帰ったらすぐに書けばいいんですけどね〜
分かっているけど、なかなかPCにゆっくり座ることがなくて・・・。


なんて言い訳もこの位にして・・・




今月話題は年末&お正月の帰省日記で、数少ない更新を占めちゃいそうですが、


さて!

今回も気合を入れて書きたいと思いま〜す。



なんて言ったって、数回のハプニングが盛り込まれた帰省の旅ですからね〜!




まずは、12月28日(金曜)
この日は朝から荷物の準備をしたり、買い物に出かけたり・・・

しかし、夕方から雨になってきてしましまた。

明日乗船するフェリーはいつもと違う為、乗り場も神戸でなく大阪港になる為
少し時間に余裕を持たせたいので、
出発予定時間をいつもより数時間早く深夜12時には出たいと考えていましたが
やはり夕食&片付けとお風呂も済ませ、年内最後のお風呂掃除も終わらせると
時間はどんどん過ぎていき、結局は AM1:00の出発でした。



でも、第T番目のハプニング!


IMG_0984.jpg
それはここ十何数年間の帰省移動で、
初っ端から雨に降られたのは初めてです。


雨降る中、
我が家から数メートル先の車まで
左この沢山の荷物を
乗せるのはとても大変でしたあせあせ(飛び散る汗)
この他にまだ娘たちのカバンも数個ずつ!






出発してから降り続ける雨!

私は雨の日の夜の運転は怖いので、やりませんでしたが
高速も雨で、路面が光ってたりで運転も大変そうでした〜。


途中何度かパーキングやサービスエリアに寄り、軽く仮眠をとったり
飲み物を補給したり・・・

車の中はとても乾燥しているので、すごく喉も渇いちゃうんですよね!




夜が明けても、外はまだ雨が降っているので
キャンディたちは気分転換に、お散歩も出来ない状態でした。

P1170220.jpg P1170215.jpg
『外を見つめ、出たそうにしているけど、我慢我慢だね!』


我が家の車は3列シートですが、最後のシートはトランク部分に格納出来、
2列目を目一杯さげると、とても広く使えます。

そこに2ワンのトイレトレーごと置いているので、好きな時にトイレを済ませれるので
2ワンにとってはトイレの我慢はしなくてよく、案外快適に過せるのかな?
なんて勝手に思っています。

でも、車が動いているにも係わらず、用を足すので急ブレーキは厳禁ですね!


それと、オシッコでも車内では臭っちゃうので、寒いけど空気の入れ替えも必要です犬(笑)あせあせ(飛び散る汗)



私は夜が明けて名古屋の手前あたりから、数時間運転をしました。

ところがナビに頼り切っている我が家!
ナビさんの案内するままに進みますが、どうもいつもと違う道を案内され・・・

結局、良くある 『ナビに騙された〜顔(なに〜)』 って感じで数時間の時間のロス!

まぁ、そのお陰で雨も止み、
キャンディたちは途中のPAでお散歩が出来たのですが・・・犬(笑)





目指すは大阪南港・・・船

その道でも少し遠回りをしてしまいましたが、無事 16:30 に到着〜車(セダン)

P1170226-1.jpgフェリーは 18:50 なので、もう少し時間があるので
近くのコンビニへ夕食の買出し!

フェリーの中のレストランは値段が超高いからね〜!

キャンディたちも、気分転換に駐車場で走り回ってたネるんるん
なんて言ったって休憩や仮眠は取ったけど
15時間以上の車中だったもんね〜!
今回は長かったなぁ〜たらーっ(汗)


それにしても、余裕みて昨夜に出発をしておいてよかった〜!
明け方出ていたら間に合わなくて、数年前に乗れなかったように、
もしかしたら今回も・・・・な〜んて考えると
ゾ〜〜〜!しますよね!



feri.jpg


フェリー乗り場に戻り、いつもと違う乗り場での不慣れな乗船手続き!

ここで、又もやハプニング顔(なに〜) 第Uの発覚!

いつものフェリーでは、いくら個室でも部屋の中ではゲージの中のみ!が原則!

でも、今回のフェリーはペットが自由に出来る個室なので
8000円という利用料が別に取られますが
そのペット同伴2人用個室と普通の2人用の個室を予約していました。


が、しかし
予約できていたのはペット同伴2人用個室がひとつ!
それと残りはいわゆる雑魚寝部屋でしたがく〜(落胆した顔)


まぁ、仕方ないのでそれでお金を支払い、いざ乗船です。


あたりはすっかり日も暮れてしまい、夕焼けじみた空とフェリーの明るさのコントラストが
とても素敵な風景で、部屋の申し込みミスなんて忘れちゃうくらい綺麗でした。

P1170229.jpg P1170230.jpg



11月から就航したフェリーだけあって、とっても綺麗な船!

P117716574.jpg P117632548.jpg P11773695.jpg


P11763215.jpg
とは言っても 
雑魚寝部屋は新しくても、一人の寝るスペースは狭〜い!


いざとなったら、ペット同伴の部屋に私と娘二人、計3人で入って
主人は雑魚寝部屋で寝てもらおうと考えましたが、
2人用個室に入ってみると案外広い!

以前、一人用個室に3人で使ったこともあるし
それを考えたら、今回は充分の広さでした。


sunflowergold04.jpg P1170234.jpg
【こちらは只の2人用個室】        【こちらが散らかっていますがペット同伴2人用個室】

違いは床のようでした。
ペット同伴の方はフローリングのような床でした。
冷たい素材ではありますが例えば粗相をしても全く染み込まなく
ささっと拭けるタイプ!

それに大き目の窓も付いてあって快適!


2個の椅子をどかしてフラットにし、
そこに毛布を敷いて、その床に座ったり寝転んだりできる様にし
ベットに主人と次女、そして下の床に私と長女&2ワンが寝ることにしました。

と、言うわけでその部屋に4人&2ワンで仲良く一晩を過しました!
やっぱり家族は狭くても一緒がいいよね!


IMG_0987.jpg IMG_0989.jpg

キャンディやチョコもいつも一緒に暮らす家族が居るからか?
すぐにリラックスした様子でした。



今回は不思議とキャンディよりチョコの方が外を歩く人の声や音に敏感で
吠えそうになる事がシバシバありました。

もしかすると隣の部屋に柴犬のワンちゃんが居て
なぜか?ドアを少し開けていたので、匂いで気配を感じちゃったかな?


私たちが廊下を歩いてたら、そのワンちゃんが顔を出してきて吠えられちゃいましたわーい(嬉しい顔)




暫くしてチョコが・・・・・・・・

IMG_0994.jpg

気分でも悪くなったのか?
ゴミ箱に自ら顔を突っ込み・・・

新しい船を汚しちゃいけないと理解したのか?
チョコは暫くその状態を保っていました。







IMG_0996.jpg
が、
そんな心配をよそに
お目当ての物を引っ張り出して、なにやらペロペロ


どうやら、先ほど次女の食べたスイーツが
余程食べたかったようですあせあせ(飛び散る汗)





ちょっと暇になったので、船内探検へカメラ


P1170238.jpg 10043475920.jpg sunflowergold05.jpg
【シャワー個室が数部屋】  【大浴場とはいきませんが展望風呂です】 【フリーサロン】

その他レストランや売店・ゲームコーナーや自販機コーナーなど
12時間の旅をするには充分の設備です!


いつも乗っている フェリーより綺麗で目新しいのでちょっと満足でした。


それにペット同伴の部屋は、普通のお客さんの部屋とは
ドアできっちり仕切られているので少々の吠えも大丈夫そうです。

でも、我が家では吠えさせないように気を使いましたが・・・るんるん




夜は2ワンも皆も車の長旅で疲れたのか?早めに就寝・・・眠い(睡眠)
夜中に何度か吠えそうになる2ワンを
赤ちゃんが泣くのをなだめるかのように、一人奮闘しましたが
私も数時間はぐっすり眠れたようです。

IMG_1008.jpg
翌朝、大分県の別府港に着くのは 6:30 。

備え付けのテレビでは
フェリーの専用チャンネルがあり
今どのあたりまで船が来ているかや
レストランや売店の案内などが
流れていました。

もう直ぐ別府港到着ですよ!



では続きのお話は 『帰省日記gA』で書きたいと思います。

ひらめき 主人の腰痛の心配、有難うございます。
   病院のお薬も効いているのか?まだ痛みはあるものの
   普段の生活&会社通勤をしています。
   ご心配おかけして、すみませんでした手(チョキ)
ニックネーム チョコ飴 at 11:15| Comment(10) | TrackBack(0) | 旅行・おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

鏡餅新年のご挨拶

IMG_1789のコ.jpg


新年が明け、もう10日以上が経ってしまいました。

年末年始にはご挨拶に来てくださった方、本当に有難うございます。


大分からの帰省も終わり、娘たちも学校が始まりやっと普段の生活が始まり
ほっとしています。



しかし、今回の帰省は目新しい事があったり
ハプニンが有ったりで、忘れられない帰省になりました。

詳しくは追って後日書きたいと思いますが、
ちなみに




船  昨年11月21日新造船「さんふらわあ ごーるど」就航で、真新しいフェリーに乗れたこと。



雪  大分では暖かいはづの九州でも雪の年末。



飛行機  今日のTVニュースや新聞でも紹介されました。

朝日新聞の記事です。
http://www.asahi.com/business/update/0111/TKY200801110077.html?ref=rss

なので名前も載せてしまいますが、
私が2ヶ月前、格安チケットの旅行会社(全国温泉旅館同盟のカトレアツアー)で
長男の利用する飛行機の予約と支払いをしたはずなのにチケットが取れてなかったり・・・
事情は後日ゆっくりと書きますが、
ようは その会社が経営破綻をしてしまったのでしたたらーっ(汗)

結局は現金をまた払い二重払いで乗れたのですが・・・顔(汗)



病院  自宅に戻ってきた翌日あたりから、主人の持病の腰痛が悪化したこと。




など等・・・・


少しずつUPしていきますので、もし、お暇な方がいらしたら読んでみてくださいね!




それでは、
新年が既に始まって、大変遅いご挨拶になりましたが

本年ものんびりとしたマイペースの更新のブログになると思いますが
昨年同様、変わらぬお付き合いをお願いいたします・・・。
osyougatubana-li1.gif



ニックネーム チョコ飴 at 12:19| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする