ひらめき2004年の春、千葉県に引越し。 5月16日に我が家にキャンディを迎え入れ 念願のワンライフを・・・ かわいいそれから1年以上の月日が経ち・・・ そろそろキャンディに妹を!と チョコを迎えることにるんるん そしていよいよ多頭飼いのスタートexclamation  そんな日常を綴った気まぐれ更新な日記です四葉

2014年08月28日

大分でカメラ

この夏も大分に行ってきました!

ki.JPG


ti.JPG

キャンディとチョコの久しぶりの画像です。


キャンディは腎不全の初期で療法食。

チョコは低アルブミン血症と胆泥症で療法食と薬。

二人とも病気もちで特別なご飯と薬持参ですが、無事に帰省できました 車(RV)



ニックネーム チョコ飴 at 19:06| Comment(0) | 旅行・おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

元気です…

なんと4年ぶりの更新ですね(^_^;)

キャンディ、チョコ共に元気にしています。



実は違うサイトに引越しして
又、再開しようと思い立ちました(笑)
まだ立ち上げたばかりです…

CANDY & CHOCO〜♪ の近況報告みたいなものです…

3日坊主の私なので、数日で終わりそうですが、
いえ、きっと終わるような……犬(笑)
懐かしく思ってくださる方、良ければ立ち寄って
コメントの一言でも残してくださると
尚うれしいです♪

お引越し先 http://blog.livedoor.jp/canchoco/


ニックネーム チョコ飴 at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

もう9月

関東のあちこちに局地的に大雨と被害をもたらした台風も過ぎ去り
昨日今日は台風前の天気とは全く違い、秋の風が吹いています。

昨日はともかく、晴れの日で真昼間にエアコンを付けない日は一体何日ぶりだろう・・・

夜も久しぶりに涼しく・・・いえ、ちょっと肌寒さも感じながら眠れました。

DSC01504.jpg

昨日の朝空ですが、台風の影響の雲が出ていますが明らかに空が高い!

吹き込んでくる風も湿気を含まないサラ〜とした、とても心地よい風です。
まるで、台風が猛暑を連れ去ってくれたのかな?


でも、今日明日はまた少し暑くなるそうですが、湿気のないカラッとした天候のようですね。


≪ 数日前の写真です ≫DSC01440-1.jpg
数日前まではフローリングの上を
あっち行ったりこっち行ったりしながら
ベタ〜と寝ていた2わん。

チョコなんて私の使っていたアイスノンを
横取りし、枕にして寝ていましたるんるん
きっと気持ちよかったんでしょうね~。
全く動くことなく熟睡!




それが、今日になると・・・・・・


DSC01493.jpg DSC01497.jpg








キャンディは太陽の光を求めて、 日向ぼっこ????

チョコはソファーで丸くなって眠っています。

2ワンも、季節をちゃんと肌で感じ取っているんですね~。




さて!

この辺で、忙しくしていた8月。義父のその後の様子です。



義父の入院・・・。
そして、退院後も回復が見られなく、いや、かえってどんどん酷くなる一方。

その為、毎週実家へ高速を飛ばし帰っては、病院へ連れて行って診察&点滴!


以前、脳梗塞を起こして片足のマヒが残っているのと、今回反対の足も立たなくなり
車に乗せるまでは車いすを使わないと動けず、
ベットの横に置いている簡易トイレに座るのも一苦労。

寝てばかりなので食欲もなく、体力も落ちていく。


意識も朦朧としていて、私が誰か分からないどころか
主人の名前も誰かも分からない状態・・・。

一時はどうしたものかと頭を毎日抱えていました。


ヘルパーさんやケアマネージャーさんの話だと、日に日に様子も悪くなるので
病院へ連れて行ってほしい・・・と連絡がありました。

義母は耳が遠い為、殆どの要件は我が家に連絡が来るようになっており
土曜に、掛かり付けのお医者さんへ連れて行くことにしました。



その結果、週3回の通院と点滴。
それと、入院中の薬に疑問点を発見!

入院中の薬は掛かり付けのお医者さんと同じ物を処方されており
同じ薬を飲んでいるはずだったのですが・・・・・・。


その中の一つに、6文字あるうちの頭3文字までが同じ名前の薬・・・
でも、掛かり付けの先生が出したものではなく、明らかに全く違う薬品名。

先生は消化剤を出していたのに、その薬は安定剤。

その薬を止めれば、徐々に回復してくるだろうとのことでした。

しかし入院中と退院後の2週間以上飲み続けていたので
それを止めたからと言ってすぐに良くなるわけなく
完全にその薬が抜けてしまうのに1~2週間要すると言われました。




私たちは3回の通院の内、1回だけを手伝いしましたが、
残りの2回は介護タクシーを頼んで
ケアマネージャーさんや義兄さんにお願いし、どうにか通院することが出来ました。



その間、義父は母の姿がないと、心配で呼ぶ。
夜中になるとトイレに行きたいと何度も起こしては出ないお小水のお世話。

日中はうるさいからと、テレビも付けることが出来ず
あまり聞こえない耳と自由が利かない腕、曲がった背中・・・
それにお三度の食事の支度。
義父は殆ど歯がないので、お粥を用意しおかずを不自由な手で細かく刻んだり
それはそれは大変な日々だったと思います。




そんな献身的な母の介護や病院の先生・とても気さくな看護師さん…
いつも面倒を見ててくださるヘルパーさん…
緻密に我が家にも連絡を取って、義父義母のことを気にかけてくださったケアマネージャさん…

そんな皆さんのおかげもあり義父の様子は
毎週行く度に、少しずつではありますが変化が見られ
前回よりも今回・今回よりも次・・・と良くなっていくようでした。

先生の話だと、ずっと寝てばかりだと、脳の刺激なく筋力も落ちていくばかり・・・。

それを回復するためにも外の空気を吸わせ、気分転換にも病院に来るように言われてました。


その甲斐あって、先週にはビールが飲みたい!と言い・・・



DSC01448.jpg段は一切飲まない義父が、
美味しそうにコップ半分だけ口にし
そのあとは気持ち良さそうに
コテ〜ンと眠っていました♪


先週の様子ではつかまり立ちも出来、
自分で簡易トイレに移り
最後まで自分で用を済ませ、
ズボンをあげてベットに移動し
横になるまでになっていたのでビックリ。





時にはベットの手すりを持って立ち、横に2~3歩移動する運動もしていました。


ここまでくれば、点滴もなしで、医院にも薬が切れるころに行けばよいことになり一安心。


今週からは車いすを使いながらではありますが、
週1度のデイサービスも利用する様になっています。

介護認定の度数も上がり、義母の分も含めて
週3回・午前と午後にヘルパーさんも来てくれるようになりました。


最初のころはキャンディ達を連れていくのも気が引けましたが
今では2ワンが行っても喜んでくれています。

DSC01452.jpg DSC01451.jpg




キャンディなんて、ちゃっかり義母に抱っこされたりご飯もらったり揺れるハート

この前は義父の寝ている上に乗っかって眠ろうとしているので
義父から『 重いからどいてくれ~ 』たらーっ(汗) と言われてましたよ。

キャンディは渋々ベットから降りてましたけど・・・あせあせ(飛び散る汗)


DSC00924.jpg
チョコも義母のベットに
座らせてもらってご機嫌!

只、ここでは熟睡も出来ないし
病院で点滴を打っている間は
エアコンを付けた車の中でひたすら
待っててもらわないといけないので
2ワンもそれなりに苦労したでしょうね。





9月、10月は主人の仕事が忙しく、土曜出勤の日が多いので
前のように毎週は行けなくなりますが、
とりあえずは次回は2週間後に顔を出す予定です。




では、最後に 義父の身に起こった怖い薬の話です。



掛かりつけ先生は入院中の病院に知り合いの先生がいるので
どうして違う薬を出したか?聞いてくださると言っていましたが
私たちも気にはなっていましたが、あえて結果は聞きませんでした。

先生が言うには、個人情報が含まれることや医療問題につながるので
果たしてどこまで教えてくれるか?とのことでした。


私たちは結果は先生に任せる事にしましたが、やはり気になるので
家に戻って薬を調べてみました。

すると、先生の出していたのは消化を助けるもの。

で、入院中に出されたのはてんかんによるけいれん発作を抑え
てんかんに伴って起こる精神神経症状を抑えるときにも使うようです。
または他の薬で効かないパーキンソン病の治療にも。


用法・用量ではてんかんの症状のひどい人が飲む量と同じで
それを2週間以上も飲んだことになる訳で・・・・・

副作用の欄には、眠気・運動力の低下・視覚の異常・無気力・・・・・など色々

この症状は義父の様子に全部当てはまりました。


道理でいつも寝てばかり…
手足の機能も衰え足腰が弱り立てなくなったのもその為?
私たちが誰か分からないのも・・・

入院して数日後に行った時は、私たちと会話も出来
少しですが冗談にも反応して笑っていましたが
退院の日に近付くと、目はうつろで言葉も少なくなっていました。
その後、退院して1週間後に行った時は、ろれつが回らず
あるものを思い出すのに時間がかかり、結局 『わからない・・・』と!

私たちの素人考えでは、今回の入院で筋力も落ち思考回路も衰えてボケが始まってしまった?
って思うことしかできませんでした。

掛かり付けの医院に行くまでは、再度の入院も考えていました。



この症状が一概にその薬のせい!とは言いませんし、
国の厚生労働省が所管する全国に百何箇所もある大病院なので
隅々まで管理も行き届いているでしょうし
そんな薬の処方ミスを犯すとは思えないと思いたいところですが
もしかしたら・・・?って思ってしまうのは私たちだけでしか?


現に掛かり付けの先生は、
『 この薬のせいだね。
  こんな薬を飲ませ続けると、誰だって変になっちゃうよ 』
 と言っていましたし

私の姉は昔病院に勤めていて、
今は老人介護に携わる仕事をしていますが、
この薬を熱中症の患者に飲ませるのはおかしい・・・
これと同じよな薬があるけど、ボケの酷い患者さんに
夜俳諧しないように少量飲ませることはあるけど・・・と言っていました。
これから元気に回復を目指していく患者さんには出さないだろうとのこと。


まだ調べていくと 調剤事故の項目に
間違えやすい医薬品名に、この2点薬の名前が挙げられていました。


さて、これは医療ミス?
それとも、入院中の病院では必要だった薬なのでしょうか?


入院した担当医の話では、
『 薬は入院前に飲んでいたものと同じものです・・・。』

確か退院するときに出してもらった2週間分の薬をもらう時も
『 以前飲んでた薬と同じですよ・・・』といわれたはず。


掛かり付けの医院は、入院設備もない小さな町医者です。
でも、長年義父母の具合を見てくれています。

看護師さん達も顔なじみで、
どの患者さんにもカルテなしで名前を一人一人呼ぶようなアットホームな医院。

しかし難しい病気になれば大きな病院のお世話にならなきゃならないけど、
やっぱり、自分のことを分かってくれている
掛かり付けのお医者さんって本当に大切なんだな~って思いました。


さぁて!

これを最後まで読んでくださった方は、今回の件どう判断されますか?







ニックネーム チョコ飴 at 09:32| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

好奇心旺盛

来年の7月からいよいよ地デジの始まりですね。


我が家は管理会社が管理する集合住宅なので、勝手にアンテナを立てるわけにもいかず
かといって未だ地デジのアンテナを立ててくれないし、立ててくれる気配もないのです。
よくよく近所のかたのお話を聞いてみると、
皆さん個人的にJOCM(ケーブルテレビ)に入っているようなので
あえて共同でアンテナを立てる話にはならないようでした。

それに伴い、我が家でも昨年からJCOMに加入しました。

しかし、それはリビングに設置した一台だけ!
でも今回キャンペーンで2〜3台までは、工事費無料でやってくれるので
それをやってもらうようにしました。

問題は訪問してくれたときの2ワン!



DSC00883.jpg
先日、工事をする為に下見に
来てくださったのですが、
2ワンは家の中に入るまでは
ワンワン吼えっ放し!







中に入ってしまえば、今度は抱っこして〜〜〜とか、
撫でて〜〜〜とかの猛アピール攻撃!




2階のテレビを確認したり、外回りの配線を見て回ったり・・・
中で話をしている間はいいのですが、一旦リビングから出ちゃうとまた大騒ぎ!

2階の部屋に入ったとき、キャンディがマットの上にオシッコをしてしまい
それに気づかずJCOMの方が・・・・・・・・・・・・・・


そう、踏んでしまったのです。 きっと出たばっかりのオシッコだったし
マットに完全に吸収されていない状態だったので
きっと靴下はびしょぬれになってたかも・・・

私でも自分ちの犬だといえ、オシッコを踏んづけたらいい気はしないのに
他人様だったらどんなに気持ち悪い思いをしたでかと思うと・・・・

その方はさすが営業マン!
悪い顔ひとつせず、 『大丈夫だから気にしないでください〜!』


私は恥ずかしくて、何度も誤ることしかなくて。


キャンディはその後も相手をしてもらおうと、こび打ってましたけど。





次は数日後に工事にやってきます。
ネットも今回同時にJCOMの光に変えるようにしたので、
ネットの設定サポートの方もみえますが
果たしてどうなることやら・・・・・。



晴れ    晴れ   晴れ   晴れ   晴れ   晴れ   晴れ   晴れ   晴れ   


そして、見積もりから数日後
やっと工事も終わりPCも光になりました!


工事の人が来ると、やはりキャンディもチョコもワンワンうるさいったらありゃしない!

リビングに入ってしまえば、今度はかまってかまって・・・

工事の方も、あまりほえ続けるので
『 帰るまでには慣れてくれるといいのですが・・・ 』 と苦笑。


DSC00864.jpg



その内、2ワンとも工事の方の持ち物が気になるようで
工具箱の中を除きこんだり触ってみたり。



DSC00867.jpg



でも悪い顔ひとつせず、淡々と作業を進めてくださいました。

工事は追加テレビの2台分と電話とパソコンなので結構大掛かりな作業のようでした。

その方がリビングから外、外から2階へと動くたびに
キャンディはピーピーと鼻を鳴らせながら、付きまといます。


DSC00880.jpg DSC00881.jpg DSC00873.jpg


しかし、前回2階でキャンディが粗相をしてしまったので今回は柵でガード。
2階へは上がれないのでキャンディの好奇心もピーク!




チョコはキャンディほど何事にも興味はないので
テーブルに座っている私の膝の上で余裕の一眠り。



その工事の方が帰った後は、今度はパソコンの設定サポートの方が・・・。


キャンディはず〜と小走りで部屋中をあっち行ったりこっち行ったり。



部屋は工事で脚立を持って部屋や外の出入りが激しいのでエアコンは付けられません。


DSC00893.jpg


室温は35度を上回りましたが風が強く、ひっきりなしに吹き込んでくるので
絶えられないような暑さでもないのですが、只、水分を取るたびに汗がタラ〜〜〜

キャンディもハァハァしながら休むことなく動きっぱなし。
これが一日中だったら、きっと死んじゃうかもよ!

パソコンのサポートセンターの人は、普通ならばエアコンの入ったお客様の部屋で
仕事をされる事が多いのでしょうが、
今日は残念ながら入れられなくて大変暑い思いをされたと思います。


設定も無事終わり、
キャンディはパソコンに座っているサポートの方に寄り添ってみていたのに
帰るとなると話は別!



帰っちゃだめ! とまたワンワン・ギャンギャン!

パソコンサポートの方は余りの煩さにそそくさと帰られました。



しかし、帰った後、
エアコンを入れてあげて涼しくなると・・・・・・


DSC00861.jpg




ぐっすり! 外でどんな物音がしようが、ピクともしないで熟睡してました〜!


2ワンも工事業者の皆さんも、暑いのに本当にご苦労様でした。


それにしても番犬なら頼もしい警戒心? いや好奇心の多い犬も考えものですね〜。






この先は長文です・・・。 先日の義父の様子なのでスルーしてください。
ニックネーム チョコ飴 at 09:34| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

熱中症には気を付けて



連日暑い日が続いていますね。

まず最初に、今日の我が家の室温です。

DSC00793.jpg DSC00786.jpg DSC00785.jpg
≪ 左…キッチン側     真中…エアコンの室温     右…テレビの上の方にある時計 ≫


我が家で一番温度が高くなるのが、リビングだと思います。

キッチンとつながっているため、大型電化製品が密集していて熱を放出するものばかり・・・


特に一番熱を持ちそうなものがテレビ!

数年前に買い直したのですが、プラズマテレビなので熱の出し方が半端じゃなくて・・・。

冬は反対に暖かくて助かるのですが、夏には不向きですね〜〜〜たらーっ(汗)

上の写真の温度ですが、普段はもうちょとテレビの方と差が出るのですが
扇風機で温度をかくはんする様に回していたからかも知れません。


朝、大理石のヒンヤリボードを出してあげると・・・


DSC00779.jpg DSC00794.jpg

毎年出しても使ってくれないのに、今日は寝てくれました。




今日は風もあるし湿度も低いので、もう少しこのままで居ようと思いましたが
2ワンの為にエアコンのスイッチを入れてあげました。


私はともかく、2ワンが熱中症になったら大変ですものね。



さて! 最近のお休みのお散歩は、早朝の涼しい内にするようにしています。

この日は車で少し移動してのお散歩。


DSC00683.jpg DSC00664.jpg


既に太陽が上がっていたので、温度はまだ灼熱まではいきませんが
直射日光を受けると熱い!


DSC00712.jpg


何処の家庭も涼しい内にとお散歩で
沢山のワンちゃんたちと逢う度にワンワン・ギャンギャンと騒ぐのは我が家だけあせあせ(飛び散る汗)


DSC00717.jpg DSC00716.jpg


何処のワンちゃんも、何吠えてんの???と言わんばかりに
このチビわん達は眼中にもなく、無視されて歩いていきます。



こんなに吠えると歩くだけでなく、余計に熱くなっちゃうよ〜。


DSC00638.jpg



DSC00635.jpg




お散歩もみんなお行儀よく、飼い主さんにピッタリくっついて歩いてるし・・・。


チョコがまだ来ていない時期に、キャンディには何度もリーダーウォークの練習をし
信号待ちでは座らせて・・・・な〜んてやってたのに、チョコが来たときから
2ワン揃ってのしつけに断念しちゃって、キャンディは気ままに先を行くし
チョコは中々前に進んでくれないし・・・。


いつかテレビで言っていましたが、これはバカ犬ではなく
しつけの出来ないバカ飼い主だそうです・・・・・たらーっ(汗)

わぁ・・・もろにうちの過程だわぁ・・・


DSC00661.jpg DSC00643.jpg   


途中、きれいな花が咲いていたり、畑では美味しそうな夏野菜・・・。


夏は暑いけど、何もかも色鮮やかに見える季節ですね〜。


DSC00624.jpg




これから先は初めに熱中症の話をしたついでに、人間の方のお話なので余談です。

どうぞスルーしてくださいね。



長いしつまらない話です。
ニックネーム チョコ飴 at 17:36| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

暑そうなので…

梅雨が明けた途端、猛暑の毎日・・・

部屋の中も34度〜35度へ・・・
本当は何処まで上がるのか?試したいところですが
我が家の2ワンの為にも良くないし・・・・
この暑さじゃ、私もバテそうなので、今年は34度を過ぎちゃったらエアコンを入れています。


先ほど、キャンディの混合ワクチンを打ちに行ったら
今年の暑さは異常で、犬も熱中症になる子が多いそうです。

口でしか体温を調節できないので、ハァハァしながら呼吸が早くグタ〜となるとか。


予防は人間のように水分を小まめに・・・なんて出来ないので
室温に気を付けてあげるのが予防策になるとおっしゃっていました。


動物はしゃべれないから、飼い主が注意をして動物の気持ちになってあげることですね。

そうそ・・・今年はノミ・ダニも例年より多いそうですよ。





さて!

前回の記事で、娘が2ワンのお手入れをしてくれる様子を書きましたが

その娘、夏休みにはいりましたが、毎日学校へ出かけ
ワンちゃんたちのカットなどの練習に出かけています。

契約したお家から、夏休みは関係なくモデル犬たちのカットなどの注文が入るそうです。


休み中は自己申告で行かなくても構わないのですが、練習を積むため毎日せっせと修行しています。

家にダラダラ居るよりは、うん! なかなか、いいことだ!



その我が家のトリマーの卵が、

『 今年の夏は、チョコをサマーカットしてあげようよ 』

と、梅雨に入ったころから言っていましたが

その夏が急にやってきたので、学校においている自分のバリカンを持って帰ってきて
さっそく、5ミリに挑戦です。




普段、ダイニングテーブルの椅子に上がることもないチョコですが
この日は、トリミング台の代わりにテーブルを使用。



_MG_1936.jpg何が何だか分からないまま、テーブルにあげてもらい、
今から何をされるかも分かっていない様子。

『 おねえタンは時々このテーブルに上がって
  悪さして叱られちゃってるのに・・・ 
  いつもは美味しい物があるテーブルに
  どうして私を座らせてくれたの・・・?  』





確かにチョコにとっては、考えられないことでしょうね〜。

いえ・・・私にも考えられませんが、今回は特別ということで。




まず最初に、骨格を触りながら確かめて、何処からバリカンを入れるか考えるようです。

_MG_1938.jpg _MG_1942.jpg


そして、場所が決まったらいよいよバリカン投入〜〜〜


チョコも音にビックリしたようですが、逃げる様子もなく切らせてくれました。

_MG_1950.jpg


初めは全体をまんべんなく切っていきます。

次に首回りです。

IMG_1979.jpg

キャンディもチョコが何をされているのか?
気になって気になって、椅子に飛び乗りチェック中!

IMG_1976.jpg


IMG_1981.jpg
『 ギョエッ! そんなところまで切っちゃうんですか??? 』




_MG_1953.jpg _MG_1960.jpg _MG_1966.jpg




IMG_1999.jpg

ある程度全体にバリカンを入れた後は、
シャンプーで余分な毛を洗い流して
ドライヤーでセット。


そして、
仕上げにハサミで全体を切りそろえて終わり。






最後にリボンも付けてもらって・・・・・・・・・・・





じゃじゃ〜〜〜〜ん!



IMG_1193.jpg
『 どうして皆、ワタシを見て笑うんですか? 』




IMG_2064.jpg
『 そりゃ みんな笑うわ・・・ 』





IMG_1998.jpg IMG_2013.jpg
『 え〜〜  背中やお尻に毛がないんですけど・・・たらーっ(汗) 』



途中までは全体にバリカンを入れても
手足の分は残した基本通りのカットスタイルでやっていましたが
最後のハサミで切りそろえていくうちに、
やっぱり手足も切ってサッパリしちゃおう〜ってことになりました。




そして 翌日!

リボンに毛が巻きついちゃったので、取り外して
改めて 初めての 全バリ記念撮影 です。


_MG_2034.jpg

改めてじっくり見ると、所々にカットのムラが見当たりますが、その辺は目をつぶって!

凄くサッパリとして、良く似合ってます。


普通の他のダックスちゃんに比べると、我が家の2ワンの毛は品祖ですが
キャンディに比べれば、チョコの毛は量も多くて長く
お散歩では尻尾にゴミがついて、まるでほうきで掃除をしながら歩いているようでした。

いつかは少しでも全体をカットしたいと思っていましたが
まさか、サマーカットに挑戦するなんて心にも思ってなかったのです。



_MG_2033.jpg

『 本当にチョコ? 
   匂いは確かにチョコなんだけどなぁ…』


『 ワタシに決まってるじゃない!
   おねえタンもやってもらったら? 』


『 私は絶対やらない! 無理・無理 』




人間と同じで、短くカットすると若返るものですね〜。
まるで、1才前のチョコに戻ったようです。



_MG_2032.jpg
『 これからは、これがワタシです! そこんところヨロシクです! 』




実は、このカット 随分前にやったんです。

でもアップする時がなくて、こんなにノビノビになっちゃって・・・・


日にちも経つと、少し毛も伸びてきて
切った時は、まるで坊主頭を撫でているような、
はたまた、刈りたての芝生を触っているような感じでしたが

今はさわり心地も滑らかになって、とても気持ちいいんですよ。


切る前は、見るからに厚苦しかったのですが、
今はこの猛暑にピッタリのスタイルになって、やってよかった〜〜って思います。



本当はキャンディもしたいけど、キャンディの毛質は荒いので全バリには不向きだそうですあせあせ(飛び散る汗)


ん〜〜残念!



ニックネーム チョコ飴 at 03:20| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

練習台??

今朝は朝から梅雨明けのようなお天気です。

なので、シーズンオフのラグなどの洗濯で、洗濯機も大活躍!
この分じゃ、明日には梅雨明けかな・・・?


DSC00553.jpg




ところで、次女がトリマー目指し、専門学校へ通い始めて3ヶ月。

初めはハサミの持ち方から始め、永遠とハサミを動かすシュミレーション・・・

そしてスリッカーやコームでのシュミレーション。
早く言えばエアーカット とエアーブラッシングとでも言いましょうか。


家では新聞を細い短冊切りのように、何枚も切りハサミの動かし方の練習があったりで
先生から合格!をもらわないと、実際のワンちゃんたちのカットの実習が出来ないそうです。



でも、シャンプー・ブローは初めから実習が出来ていて
我が家の2ワンのお世話も練習を兼ねてやってくれています。




IMG_1662.jpg
『 今日のシャンプーはお母さんじゃないらしいよ〜 』    『 知ってるし! 』



最初はチョコから・・・・。


IMG_1669.jpg
初めに体に着いた汚れを落と為に
スリッカーでブラッシング。

私がやるときは
そんなのめんどくさいのでパス!

『 ん〜、耳は気持ちがいいですぅ揺れるハート






『 チョコ〜、上向いて! 首の下の毛も綺麗に梳かそうね〜 』 


IMG_1668.jpg

なんだかマズルを持つ手までも、私と違ってプロっぽい? って思うのは私だけでしょうか





そして、いよいよシャンプーいい気分(温泉)


ここでは私が何度も挑戦しても上手く出来ない “肛門絞り” 

IMG_1677.jpg IMG_1681.jpg


私の場合、病院でも何度か教えてもらったんですけど、お家でやると出来ない!
きっと強くつまむと痛そうで、中途半端な力加減でやるから出来ないんでしょうね〜あせあせ(飛び散る汗)


娘曰く 『 わぁ・・・ 初めて出来た!  』


え? いつも学校でやってたんじゃないのかい!





IMG_1688.jpg


学校には校有犬が130頭くらいいるそうです。
そのほか、校外からは登録頭数約2000頭の家庭犬達がモデル犬も勤めてくれるので
常時わんちゃんたちと接することが出来るようになっているそうです。

大人しいワンちゃんから噛みつくワンちゃん

超大型犬から超小型犬と種類も豊富で、実習経験を積むには申し分がないかも・・・。
後は、本人の頑張りだけですが・・・


さて!話は戻りまして!


お次はキャンディの番です。


IMG_1696.jpg


キャンディは幼いころから、特にお尻を触られるのが大の苦手!



キャンディが嫌がるので私も肛門絞りが苦手になっちゃったのかも。

娘はキャンディの意志には関係なくちゃちゃっ!と絞ってくれました。


IMG_1725.jpg IMG_1702.jpg


おぅ、 さっすが〜Clap


IMG_1715.jpg
『 優しく乾かしてね〜ん 』


キャンディの方は毛も薄くて短いので、ドライヤーもあっという間に乾いちゃうんだな!



2ワンのシャンプーが終わったところで、次は足の裏のバリカンと爪切り!


IMG_1749.jpg IMG_1757.jpg



普段でも足の裏のバリカンは入れさせてくれるのですが
爪切りは2ワンとも嫌がります。


特に大げさに嫌がるのはチョコ!

時には、さほど痛くもないのに 『 キャン! 』 なんて、お情け頂戴!状態。



私と娘の爪切りの違いは・・・・・

まずは体のホールドの仕方。
そして足の持ち方。

次に一番の違いを発見!


それは爪切りにありました。 
我が家には2本の爪切りがありますが、やはり物が違うとこんなに切れるものなのか・・・・

と驚かされたことですね〜。

勿論、値段も段違いですが、自宅用に買い直そうかと思ったくらいです。


値段が違うと言えば・・・

カットハサミも4種類あって、高いもので3万円! 安いハサミで1万5千円。

我が家にあるハサミは2千円くらいじゃなかったかな〜たらーっ(汗)

まぁ、切れ味も全く・・・いや数段に違いますけどねあせあせ(飛び散る汗)



今回でシャンプーも何回目かな?

その度に肛門絞りと爪切りをやってくれるので、大助かりです。
いつもは肛門絞りとチョコの爪切りは、病院に行ったときにお願いしてたんだよね〜。

本当に頼りになりますGood




そうそう、ドライヤーからバリカン。
全て個人持ちなのですが、バリカンは替え刃も含めて3万円・・・・。

これも勿論我が家の物とは大違い・・・
最近切れ味が悪かったので、刃を交換しなきゃ!
って思っていてそのままズルズル使っていたのですが、
キャンディの足の裏を切っていて、
『 この刃じゃぁ 反対にキャンディ達が可哀そうだよ! いつまで経っても終わらないし 』

納得!!  さっそくお休みに探しに行こう!って思っちゃいました。




では、次回は・・・・・・・・・・

娘のバリカンでどんなことが起っちゃうのかな〜わーい(嬉しい顔)


お楽しみに手(チョキ)




ニックネーム チョコ飴 at 09:00| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

暑い・暑い

先週の土曜は梅雨休みとあって、洗濯もおろそかにし6時過ぎに家を出て川へ

久しぶりの水遊びとあって、キャンディは大はしゃぎでした。

DSC00344.jpg


でも、チョコは不安げでしたけど・・・・あせあせ(飛び散る汗)


というのが前回の話題。


今日はその続きです。


IMG_1083.jpg
川遊びの後に向かったのが、
『 公営ひたち臨海公園 』
以前は 菜の花の時期に
行ったことがありましたが、
今回はラベンダーが見ごろ! 
との事だったので早速GO~!




この公園は遊園地もあるので、凄く広く駐車場も3か所にあります。

前回行った時と同じ所から入ってみましたが
ラベンダーはその入り口からは30分以上も歩かなければならないようなので
駐車場を移動し違う場所から再入園。



IMG_1086.jpg



ここから入っても目的地までは結構歩くことになったんですがね〜。



IMG_1163.jpg


梅雨の中休みってこんなに天気が良かったっけ〜?

って思うほどの晴天!




湿気もなくカラッと気持ちよく晴れて気持ちがいいのですが
大敵は直射日光と、それに伴ってぐんぐん上昇してくる温度。


IMG_1093.jpgIMG_1168.jpg








緑も植物も色鮮やかで綺麗なのですが、暑くてじっくり見るなんてできません。




それでも2ワンは 
ラベンダーやハーブの数々が咲く 香りの谷 までは軽快に歩いているようでした。

でも、肝心の ラベンダーは想像したより綺麗に咲いていなくて残念。



IMG_1100.jpg
≪ この写真自体も画像が荒れて綺麗に見えませんねたらーっ(汗) ≫ 






IMG_1149.jpg
≪ 綺麗に見えるのは、この道に咲くラベンダーだけだったような…あせあせ(飛び散る汗) ≫




この暑さで、チョコは大口を開けてハアハア。


IMG_1112.jpg
≪ 普段は暑くてもこんなには、舌をベロベロすることはないんですよ ≫



IMG_1133.jpg
≪ キャンディは川遊びで疲れて、ここでまた暑くて疲れちゃたかな? ≫




水の飲み方も半端ない!! 持ってきた水がなくなっちゃたあせあせ(飛び散る汗)

IMG_1103.jpg


IMG_1124.jpg
チョコはすぐに抱っこを要求!

キャンディもアスファルト
が暑くなったので、時々抱っこをしてあげました。

こんな時カートがあったらなぁ・・・
実は、ここに来るつもりがなったので
家に置いてきちゃったんですよね~。




キャンディに比べチョコって毛質が違って、毛の密度も多くて長い・・・。
おまけに、太陽の光を もろ吸収する色なので
キャンディよりチョコの方が、体の表面温度が上がってるんですよね~。
触ると熱い・・・・ってことは、その張本人のチョコはもっと暑いのかな〜?

太陽よけにも夏でも洋服は着せた方がいいのかしら・・・?



現に私も日焼け避けにUVカットの薄い上着を着ていたけど
直射日光を受けるより日差しが暑く・・・いや、痛くないんすよね〜。

犬もそうなのかな〜???






キャンディは地面が冷たそうな場所を見つけて、自ら休憩!
それを見ていたチョコも・・・・。


IMG_1158.jpg IMG_1161.jpg

下 この写真を見てもらえれば分かると思いますが・・・

IMG_1162.jpg

2ワンの座ってるところって、地面が木で出来ているのですが
その中でも、雨露で濡れて冷たそうなところに座ってるんですよね~。



この後も、キャンディは草の陰や木の陰を見つけては
そこを見つけて歩いてました・・・・。

木陰が涼しいって、ペットのお座敷犬でも分かるんですね~Clap


IMG_1151.jpg IMG_1175.jpg   




この公園を1時間半くらい探索して回りましたが、
園内は迷路のようになっていて、何処を歩いているか分からなくなるほどの広さです。
前回行った菜の花の場所とはまた違った雰囲気の南口エリアでした。



最後の出口では・・・・・・


IMG_1172.jpg


この公園でキャンディが一番興味を示したところでした揺れるハート


ここでも、水の中に入ろうとしていましたが、
勿論ストップさせましたよ。



この後の車の中では、ぐったりと伸びきって熟睡している2ワンでした。


疲れたけど、2ワンも楽しんでくれたかな〜?











ニックネーム チョコ飴 at 08:53| Comment(6) | 旅行・おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

川遊び

まだ明けないかな・・・・梅雨。


でも、土曜は久しぶりの梅雨休み。

とあれば、颯爽と出かけるしかない! と、いざ車を走らせ川まで行ってきました。


朝、早く出たのに東北方向へ向かう高速は車が既に沢山!

やはり、みんなお天気なので出かけてるのかな?





川についてみると、まだ7時半くらいなのに、釣りをされてる方がたくさん来ていました。


キャンディは川を見るなり、当たり前のようにどんどん水の中へ・・・



IMG_1884.jpg


おぃおぃ・・・水冷たくないのぉ〜



DSC00296.jpgDSC00303.jpg








『 平気平気揺れるハート 』
『私は入りませんよあせあせ(飛び散る汗) 』





以前ここに来たのは2年前。

覚えてたのかな〜? そんなわけないよね。

それにしても、すぐに川の中の石を探しては、持って来てるよあせあせ(飛び散る汗)


はいはい! 投げてほしいのね。


DSC00404.jpg


川の中に石を投げると、嬉しそうに中に入っていきます。



DSC00332.jpg

あぁ・・・たらーっ(汗)
キャンディったら、そんな大きな石にしなくてもいいんじゃない???





DSC00315.jpg




チョコは中に自分から入ることはしません。


DSC00304.jpgDSC00348.jpg









草をムシャムシャと静かに食べているチョコに対して
はつらつと何度も何度も石を見つけては持ってくるキャンディ・・・・


このお二人さん!  本当に対照的だわぁわーい(嬉しい顔)




暫くして、チョコも水に慣れたのか?少しずつ中へ・・・



DSC00352.jpg
『ねぇ・・・水って怖くないの?』

『 怖い???   まっさか〜るんるん





DSC00419.jpg
『 じゃぁ ワタシも、もう少しだけ・・・ ここら辺なら平気かも犬(足) 』



でも、やはりこれくらいが限界のようでしたあせあせ(飛び散る汗)


DSC00355.jpg
『 もうダメです・・・。動けないんですけど・・・  』



それに比べ、キャンディはすごいね〜。



よ〜くみると、顔を全部漬け
鼻空気が漏れて プクプクと大きな気泡が出てる〜〜〜。


DSC00410.jpg



こんなにキャンディって水が好きだったのね〜。



チョコはとうとうその場から動けず、ブルブル・・・。

DSC00353.jpg


キャンディはいつまでたっても石を拾っては投げての繰り返し


DSC00408.jpg





1時間くらい遊ばせていたら、川上の方から水がどんどん流れてくるし
川も濁ってきて水笠も増えてきたので切り上げることにしました。


もしかすると、川の上の方で雨でも降ってるのかな~



車に戻ってバスタオルで数枚で2ワンを乾かして、次の場所へ移動!


その場所は、国営ひたち海浜公園。

でもこの話題はまた後ほど!

ニックネーム チョコ飴 at 10:22| Comment(4) | 旅行・おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

SAドックラン

鬱陶しい梅雨が続いておりますね・・・


IMG_1884.jpg
≪ SAで見っけ! 近くで見ると何重も円状の段になったプランターに植わってました ≫

お見事な創りでしたClap  さすが〜、プロのやることは違うねぇ・・・




雨が降っちゃうとお散歩行けなくて可哀そうな2ワン。


そんな週末、出かけついでに運動不足解消の2ワンの為に
高速のSAにあるドッグランに立ち寄ってみました。


IMG_1017.jpg


キャンディはワンワン吠えながらも、颯爽と中に入りウロウロ。




IMG_1024.jpgIMG_1025.jpg











キャンディの方が犬嫌いもチョコほど酷くないので、どうにか中に入っていけます。



IMG_1048.jpg
≪ 耳の匂いを嗅がれて微妙な態度のキャンディ ≫



が、しかし


幼い頃、ブラックタンのダックスちゃんに追いかけられたり
噛みつかれたトラウマからか?

未だ黒いワンちゃんは苦手のようで、
つい!ワンワン吠えたり向かって行って喧嘩をしかけてみたり・・・



IMG_1049.jpg

でも、
やっぱり依然として
黒い犬はダメなようですあせあせ(飛び散る汗)

最後は逃げて 遠くから威嚇する始末。





お散歩中でも黒いワンちゃんには向かって行ったり吠えてるもんなぁ〜。






キャンディが他のワンちゃんたちを相手にするのは数分だけ!


結局はいつものように石ころを探しては、持ってきて『 投げて〜〜〜 』 の繰り返し。





さて!

問題はチョコさん。

最初は様子を見たあと、落ち着いたころに中に入り
抱っこされているものだから気も大きくなって、他のワンちゃんに向かってワンワン攻撃!


でも、降ろしてみると一瞬にして立場も逆転!


IMG_1026.jpg IMG_1023.jpg IMG_1031.jpg



入る前からブルブル震えっぱなしでしたが
中には行ってからは更に震えも最高点に達し、結局は抱っこ抱っこの繰り返し。


主人に抱っこをせがみ、ワンちゃんの居ないところに移動するも
他のワンちゃんはチョコが気になって仕方がない様子で付きまとってますわーい(嬉しい顔)

その後、私の居るベンチで避難したチョコは生あくびの連続でしたあせあせ(飛び散る汗)



SAのドッグラン良い点は、長居する人が少ないので、ちょっとすればワンちゃんたちも居なくなるので
そんなときを見計らって、チョコを降ろすと、やっと近場をウロウロ・・・



IMG_1046.jpg
IMG_1041.jpg










でも、ここは出入りも多いので、すぐ他のワンちゃんったいが入ってきます。

まぁ時間も経てばチョコも少しは慣れたように見えますが、
ワンちゃんが近寄ってくると、そ〜と気づかれないように気配を消し
私か主人に抱っこで避難です。




IMG_1052.jpg
キャンディは他のワンちゃんが
使っていたボールで遊び始め
今までの石ころなんて見向きもしなくなり、
返そうともしなくて
結局、そのボールは頂く羽目にたらーっ(汗)







キャンディもどの人なら遊んでくれるか分かっている様子で
男の子に投げてもらったり、その子が帰ると
今度は違うおじさんに投げてもらって、尻尾が振りきれるぐらいブンブンまわしながら走っていました。

おじさんからは 
『 これだけ芸が出来れば、後はなんにも要らないなぁ〜 』 と感心され、

先ほどの男の子の親子からは 『 うちもこんな元気な犬に育てたいね〜 』だって!


ん〜〜〜、飼い主としては、これだけ出来てもねぇ〜   って感じなんですがあせあせ(飛び散る汗)






では、本日のベストショットカメラ


IMG_1064.jpg




主人に抱っこされて、安心しきって嬉しそうなチョコに対して





IMG_1054.jpg

まだまだ、ボールと投げてくれる人さえ居れば、いつまでも遊ぶよ~!
と嬉しそうな対照的な2ワンの様子でした。


ニックネーム チョコ飴 at 11:11| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする